奇跡的

 時々強い雨音が気になりつつ朝になる。台風はちょうど名古屋。起きた時間帯は雨、収まっていたけど間もなく風雨共に強まる。
 今日は出張。横浜市内だからまぁ影響はあまり無いけど、あまり気分は良くない。同じ打合せでも名古屋方面はことごとく中止が決まっている。ゴミを出すのは見合わせにして出掛ける。
 地下鉄の駅まで向かう数分に傘が壊れる。雨がさほどで無かった事が幸い。新横浜から横浜線。運転本数は減らしているが動いている様子。
 
 間引きの上、30分遅れているけど隣の菊名まで電車が来ている。その、電車が来る前に案内。
 「町田付近強風のため上り電車は運転を見合わせております」
 下り電車は来る事は来た。
 「この電車は小机で運転を見合わせる予定です」
 地下鉄で中山行った方が良いかなと迷う間に電車は動く。小机に着くときには
 「この電車は小机で運転を見合わせます。」
 断定に変わった。あと一駅なのだが。
 「この電車は中山まで参ります」
 の案内。幸い数分で動いてくれた。
 
 目的地に着いたら8:30。もう少し早く着くかなと思っていたけど遅れるよりは良い。風が緩んだとかで徐行で八王子まで行くとの事。中山ゆきの表示のまま電車は出てゆく。
 偶然営業さんも同じ電車。予定通りに落ち合えた。タクシーは大行列だったから偶然やって来たバスで客先に。遅刻せずに到着。お客さんの方が人数揃わなかったりする。
 午前中で打合せは終わる。一応会社に戻るつもりだけど、電車は乱れている。電話を掛けて様子を聞いてみるとまだ出てこれない人の方が多い様子。暫く待って横浜線で東神奈川に出てみると京浜東北もダメダメ。だいぶ待って今日の京浜東北線E233系は126編成。
 
 607Cだって。正直驚いた。このまま乗っても桜木町止まりだから横浜で降りる。定期券の順路に従い京急線。こちらもグテグテ。
 
 上り電車は「混雑の影響で運転を見合わせ」ていたそうだ。再開はしていたけどご覧の有様。
 
 1Aは2157編成は本来12両だろうが今日は8両。
 午後の文庫でメシを喰いバス待ち。時間を見計らってバス停に向かう。
 
 何とも良い天気。青空、久しぶりだ。
 会社。流石にだいたいの人は揃っている。諦めて休んだ人もちらほら。3時間程で定時。もう帰宅。帰りは電車、一応定刻の様子。
 
 93H 1719編成と
 
 13運用 1533編成。