2020-11-23

二度三度、目が覚めて結局7時過ぎに起きだす。今日は三連休の最終日。ゴミ捨てで外に出る。路面が濡れている。昨晩は雨になったのか。
 ついでに少し歩く。東の空から日が差して、真上の空は曇り空。そんな中を少し。

 神社の銀杏がいつの間にか黄色味を増している。横浜の感覚だと銀杏は12月の紅葉なんだけど、この辺はそれより少し早い感じ。もう数日で一番美しくなりそうだ。

 琵琶湖に掛かる雲は冬の日本海そのもの。季節は間違いなく冬が訪れている。空は冬。地上は秋。その同居。

 終戦直後の米軍作成地形図にも出てくる膳所の船溜まり。この時間、船は繋がれたまま。21世紀の船溜まりは釣舩専用。この時間は営業時間外らしい。
 帰宅してから朝食と洗濯。昨日のうちに京王線恥辱を片付けているので気は楽。午前中、少し出かける。三連休の最終日。貨物列車の動きは鈍い。何が中心になるか分からないけど、ひとまず動く。

 京阪電車を見つつ石山の方へと歩く。よく使ういつもの踏切に。昨日と同じような時間に着く。

 1070列車。今日は定刻にやってくる。EF210-108号機牽引。

 1071列車もやってくる。EF210-8号機牽引。
 本来なら貨物列車のラッシュなんだけど、今日は運休列車続々と。そんな訳で

 場所を外して京阪を撮ってから、少し膳所の方へと移動する。途中、撮れそうなところを見つつ少しだけ上り貨物列車。

 空荷が目立つ1072列車。EF210-317号機牽引。

 こちらも荷物少な目、1050列車。EF210-122号機牽引。更に場所を変えて

 5087列車。EF65-2067号機牽引。
 家に戻る。昼食を頂いた後、少し歩数を稼ぐべく、歩く。ワンパターンだが浜大津へ。浜大津往復が手ごろに歩数を稼げる手っ取り早い手段なので。

 行きかう京阪電車を確認しつつ浜大津へ。この三連休。最後の在来塗装車709-710編成は一度も営業運転に就いていないようだ。いけずな事だ。
 浜大津に着く。

 大河ドラマの特別ラッピングがやってくる。コロナの影響で大河ドラマは初の越年だそうだが、このラッピングも越年、で良いんだよね。

 今日は競艇開催なので送迎バスがこの辺を走っている。

 バスが行った直後に信号が変わって京津線の電車が来る。

 京都からの電車も坂を下って来た。自動車と並走し、ゆっくり急カーブを曲がっていった。

 日常に溶け込んだ感のあるびわこ号がやってくる。

 先程の京津線が京都へと向かうのを見てそろそろ動く。湖岸を歩いて帰ろうかと思う。

 この時間の琵琶湖。虹が出ている。大津のこの辺は降っていないはずだが、比良山地がほど近い堅田のあたりは天気がだいぶ違うのかも知れない。
 浜大津の港。遠くからエンジン音が聞こえてくる。この時間、ボートレース場のエンジン音がここまで聞こえてくるらしい。

 浜大津の岸壁に学習船うみのこが停泊している。
https://uminoko.jp/outline/about-uminoko/
 1,355総トンというから海の船なら小さいものだが、琵琶湖岸でみるととてつもなく大きい。

 こちらは沖合を行く琵琶湖汽船のミシガン。
 https://www.biwakokisen.co.jp/ship/michigan/
 大きい船だと思うが、1,046総トンとあるからうみのこの方が大きいのか。
 16時を過ぎて、琵琶湖岸も日陰になった。この時間、肌寒い。

 坂本、雄琴堅田といった湖西線沿線、その背景に見える叡山が雲がちなのに対して

 瀬田、草津といった湖南方面は青空が広がっている。毎冬思う日本海側と太平洋側の境目。今年もこの季節がやって来た。
 明るいうちに帰宅する。三連休の夕方。明日は入籍した日なのだが、平日で特に妻が忙しいので今日のうちにお祝いをやっておく。今朝までどうするか全く決めてなかったのだけど、
https://www.wurzburg.jp/

 琵琶湖岸にあるドイツ料理、という不思議な店に行く。ドイツの都市と姉妹都市を締結していて、その関係らしい。2年前に引っ越して以来、何度となく前は通っているけど入るのは初めて。 
 空いているとタカを括っていたが満席の文字。でもテラス席ならと案内される。店内、満席には見えないけどコロナ禍下で定員を減らして営業しているのかも知れない。
 テラスとはいえ、この時期はビニールカーテンで閉め切っての営業。大学生の頃、学園祭で作った出店のテントを思い出す。時期的にもこのぐらいの時期だ。

 ヴァイツェンデュンケルというビールを頂く。濃色白ビールというのは初めて聞いた。まるで黒ビールと思ったけど味わいはまるで違う。ちなみに

 黒ビールはちゃんと黒かった。ケストリッツァーシュヴァルツ。
 ドイツ料理といわれてもあんまり印象が無い。ビールとソーセージ。せいぜいザワークラウトぐらいしか頭に出てこない。





 イメージ通りのものもあれば、ちょっと違うものもあって、それなりに楽しめた。通うほどではないけど、たまに食べに来るのは良さそう。
 滞在1時間少々。帰宅すると20時近かった。明日からは仕事。早起きに備えて早く寝るべきだろうが、ついつい追い酒。

【サイトアップ アクセスカウンタ】

 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は29,436

2020-11-22

朝方、目を覚ましたが二度寝、もう一度二度寝。気が付くと7時を過ぎる。まぁ良く寝た朝。
 普通に朝食を頂いて、昨日の京王線恥辱をまとめる。10時を過ぎて少し写真を志す。今日もStay otus,Stay Zeze。
 とは言いつつ向かうのは石山方面。まぁ石山駅の所在地は元膳所町だから、良いことにする。

 223系がやってくる。貫通ドア部だけ黄色帯がある妙な車両。福知山線の車両から何かの都合で入れ替わったまま、なんだろうなぁ。昔、レインボーセブンの末期に、JA009Dの鼻先だけが旧JAL塗装の灰色になっていたことを思い出す。
 さて、貨物列車。

 1071列車がやってくる。EF210-3号機牽引。本来なら上り列車、1070列車が来る筈なんだけど

 早朝、上郡の向こうで動物支障、ということでダイヤが少々が乱れている。

 1070列車は1時間17分遅れだそうだ。
 すべての列車が同じように遅れている訳ではなく、定刻で来る列車もある。

 2062列車が来る。EF66-133号機牽引。

 一方で旅客列車も巻き込まれていて遅れている。

 局所的に遅れている列車がいて、一瞬、アプリからも遅延通知のプッシュが来た。

 こちらはほぼ定刻。62列車はEF210-325号機牽引。

 新快速は少々遅れ気味。

 1072列車がやってくる。EF210-312号機牽引。
 ちょっと場所を変えて瀬田川へ。

 5071列車が来る。EF210-16号機牽引。

 上り線を1050列車が行く。EF210-132号機牽引。

 5087列車がやってくる。EF65-2088号機牽引。
 いったん自宅に戻る。昼食を頂き、買い物をすると15時前。後半戦、少し撮っとく、だけどこの時間の膳所。雲が広がっている。
 膳所の駅まで歩いて安直だけど構内へ。上りホームの東京寄りに立つ。まもなく

 2059列車。EF66-113号機牽引。そして反対側から

 3095列車。EF510-509号機牽引。
 さて、と。雲が厚くなってきて暗くなってきたけど、京阪電車を少し撮っとく。もちろん、

 膳所界隈でも撮れるけど、歩数を稼ぎたいので、浜大津まで歩く。


 石場の駅で上下1本ずつ撮るとてくてく浜大津界隈へ。いい加減暗くなってきた16時前に到着。少し撮る。

 803-804編成が抜けた京津線。すっかり撮る人がいなくなった。

 こちらもすっかり日常に溶け込んだ復刻塗装車、こわび。

 京津線浜大津へとやってくる所はクルマと被りやすいのだけど、今日は何となく雰囲気が分かるように撮れる。

 先程、膳所で見かけた613-614が戻ってくる。

 615-616編成も戻って来た。
 合間で京津線

 京都へと下る上り列車が出て行った直後、

 路面区間で上下列車がすれ違う。夕方に向けてちょっと本数が増える時間になっている。
 京津線石坂線を行き来しつつ写真を撮る。今度は石坂線へ。

 707-708。よく見ると塗装が浮いていて車体は結構草臥れている。前歴を辿ると自分よりも年寄りの1968年製。

 復刻塗装一転広告電車になった701-702編成が浜大津に戻ってくる。

 ヘッドマークを709-710から移された617-618がやってくる。在来塗装の最後の1本。今日は運用には入っていない。昼間、一度だけ石山に回送として現れたけど、何かやっていたのだろうか。
 次は復刻の603-604なんだけど、

 信号待ちの間にワーゲンバスが来たからつい撮ってしまった。

 改めて、だいぶ暗くなった浜大津で603-604。気が付くと小一時間滞在したことになる。

 最後に京津線を撮って撤収。さすがに浜大津を往復するとそこそこ歩き甲斐がある。暗くなる頃に自宅に戻る。軽く酒と今日の京王線恥辱を取りまとめ。

【サイトアップ アクセスカウンタ】

 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は25,142

2020-11-21

 週末の朝になった。いつもの時間に鳴り出した目覚ましを止めてひと眠り。6時前に起きだす。普段よりは遅いが、世の中に比べると、早い。
 ゴミ捨てと洗濯と朝食。二日飛ばした京王線恥辱を進めてから、少し出かける。今日も少し貨物列車を撮っとく。石山の近くに出て撮影。

 1070列車からスタート。EF210-105号機牽引。

 下り線を1071列車がやってくる。ぴかぴかのEF210-11号機が牽引。この写真では分からないが白帯に桃太郎のキャラクター付き。出場したてらしい。

 上り線を2062列車がやってくる。EF66-111号機牽引。

 貨物列車の合間にくる旅客列車も撮っとく。

 62列車。EF210-301号機牽引。この後に場所を変えて

 瀬田川を渡る1072列車。EF210-16号機牽引。

 今度は下り列車がやってくる。5071列車。EF210-320号機牽引。

 そして5085列車。EF210-314号機牽引。
 もう一本来るけど午後に備えてちょっと移動。電車で一駅、膳所まで。

 上り1062列車。EF210-150号機牽引。

 下り5087列車。EF65-2094号機牽引。このタイミングで妻と合流。今日はちょっと買い物に。下り列車に乗って数駅。京都より少し先で降りる。駅最寄りのモールが目的地。
 昼食がまだだったので先に食べておく。色々とある中から

 横浜中華街に本店がある店の焼きそばを。
 妻の買い物に少々お供して滞在2時間少々。日が傾き始めた頃、駅に戻る。ちょうど快速が来たので座って膳所まで。16時過ぎに到着。ちょうど良い時間で、妻には先に帰ってもらい少し延長戦。

 4071列車がやってくる。EF510-504号機牽引。
 4076列車もやってくるはずだが、遅れている様子。日が傾く時間での30分遅延。どうしようかと思って石山まで向かう。お昼の巻き戻し。瀬田川の橋梁も戻る。
 待避線の信号が黄色表示になって何だろうと思っていたら

 DD51-1109が単機でやって来た。何があった???と思うが、たまにこの時間、工臨が走る。その後を

 4076列車がやってくる。EF510-9号機。
 先程のDD51単行。石山待避で何時まで停まっているのだろう。ちょっと気になり、歩いて石山の京都よりに向かってみた。
 あらっ

 まだいた。

 どんどん暗くなる中、5073列車を待避してから出発。4月に見た時は17時前に膳所だったと思うけど
podaka.hatenablog.com
 今日は4076列車を通すために石山で長い事停車、になったのかしらねぇ。工臨の事はよくわからない。
 17:15ごろ出発。辛うじて西の空が赤い時間。膳所で4076列車を待っていたら気付かずに帰っただろうなぁ。


 ゆっくりと走りので踏切の列が伸びる。親子連れの子供がレアキャラ、と喜んでいた。
 さて帰宅。なんだけどちょっと歩数が足りない。京阪電車を撮りつつ、



 遠回りして帰宅。もう真っ暗。
 夕食には
www.traicy.com
 10月に届いたこのカレーを頂く。チキンカレーなんだけど、ラウンジカレーが高級だとするとこのカレーは上品という言葉がよく似合うカレー。折角なので機内では実現しないであろうSORACHI1984と合わせてみた。

【サイトアップ アクセスカウンタ】

 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は22,165

2020-11-20

何時もの時間に起きだすのが辛かった。身支度少々。朝食やらなにやら。出勤。
 昨晩、雨が降ったようで路面が濡れている。今日も午前中は雨らしいけど、今のところは、やんでいる。
 少し家を出るのが遅く、京阪電車には間に合わずに膳所の駅まで。下りホーム。京都よりに立つと

 2065列車が来る。EF210-115号機牽引。
 旅客列車が来て出て行った直後に今度は

 69列車。EF210-172号機牽引。
 会社に7時。仕事に掛かる。年末年始、有給取得推奨日が設定されるそうだ。6連休の予定が大きく伸びる。6日間の休み前提で計画立てちゃったけどね。どうしようか。
 Web会議が少々。事務仕事少々。夕方まで。定時に帰ろうと思えば帰れるけど、少しずらして18時過ぎに帰宅。バスで駅に出る。 

 金曜日に見かけることの多い8864列車、EF64-1033号機牽引。後ろにEF210が続く。
 この後にやって来た普通列車で今日は膳所まで。買い物をしてから帰宅。今日も自分の方が早いので夕食は自分担当。

【サイトアップ アクセスカウンタ】

 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は14,671

2020-11-19

目覚ましの音で目が開いて、しばらくベットの中。何とか起きて身支度。普段よりも少し遅れる。
 ちょっと遅れて出勤。京阪電車には間に合わずに膳所の駅まで。貨物列車には間に合う。

 2065列車はEF210-103号機牽引。

 今度は69列車。EF210-152号機牽引。
 上りホームに移動して出勤。バスに乗り継ぎ会社に7時。このバス、4月に設定されたときは4人ぐらいしかお客さんがいなかったけど、最近は10人以上乗っている。いつの間にかじわりじわりと客が増えている。
 会議の準備とWeb会議。午後は惰性で夕方まで。妙に暑く、久しぶりに上着を脱いで仕事場で。
 夕方帰宅。この時間、外も暖かい。朝の恰好でいると暑いぐらい。
 駅に出て新快速で石山まで。後から来る貨物列車。 

 8057列車はEF210-901号機牽引。ここまで見て改札の外に。

 京阪電車を見てから自宅まで歩くと今日も自分の方が帰りが早い。自炊少々。

【サイトアップ アクセスカウンタ】

 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は16,540

2020-11-18

目覚ましで起きだす。瞼が重くてなかなか動けない事数分。何とか動く。身支度少々。帳尻を合わせて出勤。外はまだ真っ暗。

 京阪電車をいつもの場所で見て膳所の駅へ。今日は

 上りホームに通過表示。甲種だったり変圧器輸送だったり、そんなのがくる事がたまにあるだが、さて。

 正体は遅れたらしい貨物列車。詳細不明。番号も分からん。

 今度は下り。いつもの2065列車はEF210-106号機牽引。

 もう一本通過があるのか。

 また遅れらしい貨物列車。詳細不明。

 直後に下りホームを69列車。EF210-136号機牽引。
 旅客列車は定刻に来る。先程の貨物列車、草津待避するわけでなく逃げているらしい。バスに乗り換えて会社まで。
 仕事を進める。午前Web会議1本。午後対面で会議1本。合間に来年移動の仕事量の予測を見る。今年よりも減りそうな雰囲気。忙し過ぎるのも難だが、暇が続くのも困る。
 帰宅。駅に出て新快速。草津駅での乗り換え案内。本日に限り草津線は6番線からとの事。2番線に明かりの消えた221系が停まっており、6番線には113系の4両編成が見える。何かあって急遽向日町から送り込まれたのか。

 先程見た明かりの消えた221系東海道線を下ってゆく。何があったかよくわからない。
 自宅の20時過ぎ。自炊少々。週の半ばは洗濯もしておく。

【サイトアップ アクセスカウンタ】

 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は14,859

2020-11-17

起きる事が辛い朝。何とか身支度。何とか朝食。何とか出勤。外は東の空すら暗い。

 京阪電車を見て膳所の駅に立つ。下りホーム。少し京都よりに立つ。何時もの貨物列車2本。

 2065列車。EF210-156号機牽引。

 69列車。EF210-110号機牽引。
 東海道線上り列車で出勤する。6時を過ぎて明るくなるけど、まだまだ暗いうちに乗り換え。寒いバスに乗り会社に7時。仕事に掛かる。
 多少の会議があるだけで余裕のある一日。放っていた書類の類をいくつか作る間に夕方になる。暗くなって帰宅。
 東海道線に出て新快速。後から来る貨物列車、

 8057列車、EF210-17号機牽引を石山で見る。既に1万歩まで来ているけど石山から歩く。

 京阪電車を見て歩いて20時に自宅。今日も自分の方が早いので軽く自炊。夕食はあくまで軽く。

【サイトアップ アクセスカウンタ】

 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は16,754