2020-03-22

 朝の気配で目が覚めた。時刻は7時前。本来なら移動中だったのだが、今日は自宅で迎えている。
 早めの朝食。昨日の予定はなくなって一日家にいたが、今日は予定が飛び込んでこの後出掛ける。身支度少々。カバンは普段通勤で使うものに少々詰め込んで重たくしてから出かける。


 京阪電車を2本見てから膳所の駅。下りホームに。今月になってから一度も近江の国境を出ていないのだが、今日になってとうとう出ることになった。
 やって来た普通列車はパラパラとしか席が埋まらない程度のがら空きぶり。この普通列車を乗りとおす。途中、山崎のあたりで後続の新快速に抜かれる。向こうの新快速も座れる程度には空いているようだ。
 大阪駅で乗り換え。

 駅構内は空いていた。金曜日の夕方になって大阪と兵庫の行き来自粛、なんて呼びかけが行われた後の三連休。兵庫の人は動くなと言いたいけど越権行為だから間接的に言ってみたのと、大阪に他府県の人もウイルス持ち込まないでねというのと、色々相まっての発表だとは思う。後から振り返れば色々と言えるけど、今現時点では、まだマシな選択肢を探してゆく他、無いのだろうなぁと思う。
 本当は10時開店の紀伊國屋書店に寄るつもりだったが、このご時世で11時開店に変更されていた。まぁ仕方ない、と先を急ぐ。

 兵庫と行き来する電車、阪急電車は空いている。電車の運行は通常の土休日ダイヤだそうだ。まぁ午後五時に重大な発表をされてもなかなかそこから判断はし辛い所。こういう発表はできれば午後3時にしてもらえるとありがたい。
 電車を乗り継ぎ

 三連休の最終日。まだ午前中だからかも知れないが、空席を示す〇が目立つ今日の案内。欠航の文字もあり、稼ぎ時の筈がそうなっていない様子。唯一、羽田行きの114便は空席わずかだが、これはこの後の116便が欠航になっているから、だろう。
 制限エリアの中へ。ラウンジも空いていた。

 1時間前の羽田行き。112便が出てゆくところ。JA848Jが充当されている。

 ラウンジの食事。2月にウイルス対策で縮小されている。小袋のおかきと袋入りのおにぎりは提供中。飲み物もサーバから注ぐタイプのみ。一つ変わったのは布おしぼりが無くなった事。こんな時こそ欲しいアイテムだが、感染者が使った場合、回収したものからの感染リスクを考慮したのかも知れない。使い捨ての紙おしぼりは残っていたが、ひとまず手洗いをしてから、軽く食事を頂く。
 その間に

 次の機材がやってくる。JA603J。

JL114 JA603J B767-300ER ITM→HND



 20分前を目安に搭乗口に向かう。待っているのは先程も見かけたJA603J。もともと伊丹線としては小さ目のB767がやってきて、次の12:30は運休だからか、搭乗口の周りは人だかりができている。この三連休、自粛とか言いつつも金曜日の京都は明らかに観光客の姿が多かったと、京都経由で通勤している妻は言っていたし、それなりに人の動きはあるようだ。
 機内に進む。数日前だったが、クラスJが割と安価に取れている。窓側の席に落ち着き、出発を待つ。

 11:27、Doorclose。11:31、Pushbuck。誘導路を南に向かう。

 滑走路端まで順調にやってきて、11:42、Take off RWy32L。

 空港を見下ろして飛行機は左、左と旋回。神戸の街、大阪の街が霞んでゆく。辛うじて

 大阪城が見えているけどミナミの方はほとんど分からない。ギリギリでも窓側が取れた今日のフライト。でも通路側で良かったかも知れない。
 大阪市街を後にする11:46、ベルト着用サイン消灯。ファーストクラスとの間を区切るカーテンが閉じられる。飛行機はさらに上昇してゆく。
 新型コロナの影響はあってマスク手袋付きで客室乗務員がサービスを始める。

 飲み物は通常のワゴンサービスで提供されたけど、
www.jal.co.jp
 によると、

>機内サービスについて 国内線
>Class J および 普通席 
>ブランケットおよび枕の貸出しサービスを一時中止いたします。
>お飲み物を紙パック入りのお茶に一時変更いたします。お子さまにはりんごジュースをご用意いたします。

 との事。次にこの景色にお目に掛かれるのはいつの事だろう。
11:57、機長さんから飛行状況の案内。揺れの影響で高度を下げて飛行中との事、羽田までは所要55分。12:40に羽田着陸、スポットには12:50頃に到着する見込みがお詫びと共に伝えられる。12:20前後にはベルト着用サインが点灯するとのこと。強い南風の影響で着陸に際して揺れるそうだ。

 御前崎が見えている。伊丹から羽田に行くときにはありがちな光景だが、今日は右手に御前崎。普段よりも北側を飛んでいるようだ。さすがにこの先は駿河湾に出る。少し南に機首を向けた。
 12:12、間もなく降下を開始し5分後にベルト着用サインが点灯する旨の案内が流れる。

2020-03-21

 土曜日の朝。よく晴れ上がっている。
 良い朝だが、残念な事に今日の予定、いくつかあったものが最終的にはすべてキャンセルになった。ぽっかりと空いた一日が始まる。
  起きて朝食。今日のうちに洗濯。日差しが良いので枕なんかも干しておく。
 お昼は以前、山科無印開店の時に買った岩手の蕎麦を食べてみた。

hattouya.shop-pro.jp

 乾麺もしっかり茹でようとすると手間だが、その分は美味しく頂ける。
 午後から少し歩く。いつも通りに石山坂本線だけだと芸がないので少し先まで歩くことにした。
 自宅から西へてくてく。


 京阪膳所、石場と進むが、ここかられ0るを離れる。次は

 上栄町と大谷の間。いわゆる逢坂越えのあたりまで。急に遠くなった感があるが、場所で言うとJR大津駅のちょっと西側だから、そんな遠ざかった訳ではない。

 現代の東海道線は逢坂を難なく越えてゆくけど、京津線には山登り感が満ち溢れている。膳所あたりの街中を走る感じ、浜大津の路面を行く感じとだいぶ違う顔を見る事ができる。その違う顔が狭いエリアにぎゅっと詰まっているのが京阪大津線の魅力だ。
 もうちょっと峠の方へ。国道1号線が寄ってくる辺り、

 鉄道記念物、なんてものが現れる。先程東海道線は難なく逢坂を越えてゆくと書いたが、そうではない時代もあった。明治初期、東海道線が今でいう所の浜大津-膳所-稲荷-京都のルートで開業した当時、逢坂の峠を登って短いトンネルで抜けていた頃の逢坂山トンネル。その跡が残っている。

 日本人の手で初めて建設されたというトンネル。入り口のところだけは見る事が出来る。
 滋賀という土地は少し歩くと歴史の舞台にあたる所。それは近代の産物である鉄道でも一緒。
 もう少し現代の逢坂越えに付き合う。

 路面区間からちょっと足を延ばしただけなんだけど、どこの山中、みたいな景色を行く805-806編成。

 下りは逆光だが、803-804編成が来る。これの戻りは路面で撮りたい。

 折り返しが来るタイミングまでに上栄町まで戻って来れる。

 もう一本、京津線を撮って今日は打ち止め。自宅まで歩いて帰ると夕方。
【サイトアップ アクセスカウンタ】
 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は15,148

2020-03-20

 5時過ぎに目が覚めてしまった。今日から三連休。会社には行かないので寝ていられる。得てして休みの方がぴたっと目が覚めてしまうけど。
 適当な時間に朝食。その後は自宅でテレビ。コロナウィルスの話を見つつ、確定申告の書類を整えつつ、

 アテネから聖火輸送でJL2020便、JA837Jが来ているのを見る。その後ろに

 予備機だろうか。JL8922便というのがアテネから来ている。JA837J。この人は全く話題になっていない影の存在。

 後日記録を見たら、松島基地には向かわずにそのまま成田へ。当日の夕方、何事もなかったようにシアトル行きのJL68に充当されていた。
 強風吹く中の聖火到着式中継を見た後、妻と二人、少し出かける。昼食を適当にどこかで食べる事にしたのだが、全く決断が付かない、 

 膳所の駅前までくるとちょうど東海道線の電車が出た所だった。大津に行く案もあったのだが、膳所で済ませる。何となく京阪の広報誌、K PRESS3月号。散策マップ京阪膳所の回で紹介されていたカレー屋に入ってみた。

www.okeihan.net


 イラスト通りの店主さんがイラスト通りのランチメニューを出してきた。辛くないのに食べている間に体が温まるカレーを頂く。
 大津まで足を延ばし税務署に書類を提出。戻りは膳所まで一駅、東海道線。また膳所駅前に戻ってきた。

 京阪電車を見送ってから買い物をして帰宅すると16時。そこそこ動いたことになる。
【サイトアップ アクセスカウンタ】
 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は13,595

2020-03-19

 5時の目覚ましで起きだす。身支度と朝食。いつも押しがちなんだけど今日は気持ち巻きがちで出勤。そんな訳で

 久しぶりに京阪電車にあたる。同じ時間で比べてみると一気に明るくなるのが早くなった感がある。
 東海道線を東上。乗換。バス待ちの間、寒さが和らいだことを知る。会社に8時前。仕事。
 事務仕事やらなにやらこまごまとやる間に定時を過ぎる。今日はちょっと遅い目まで。20時過ぎに帰宅。
 夕方にJR西日本アプリからプッシュが来ていたが、この時間、東海道線のダイヤが乱れているらしい。

 上り電車はだいぶ遅れている。下りは定時、と思いきや1本しれっと消えていた。乗れるはずの普通列車が消えてその次の新快速に。本来ならAシート付の列車だが、今日は運用が崩れている。Aシートが無い新快速がやって来る。
 その新快速。


 扉の上にモニタが増設された223系が充当されていた。扉上に二つ並べても良さそうだけど、なぜか扉上に1つ。
 新快速だが、21時を過ぎているから空いている。石山まで。

 京阪電車を見てから歩いて帰宅。21時半過ぎに帰宅。
【サイトアップ アクセスカウンタ】
 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は11,762

2020-03-18

 目覚ましで無理矢理起きだす。身支度少々。少し押し気味に自宅を出る。明るくなった街を膳所の駅まで。
 駅の入り口で少々違和感。その正体は、


 上り待避線に貨物列車。

 下り待避線にも貨物列車。
 昨日、吹田で起こった人身事故の影響で貨物列車の運行が乱れていて、翌朝まで影響している様子。貨物が貨物を抜く光景が膳所の上下で繰り広げられ、石山にも待避する貨物列車がいる。
 旅客列車は定時で動いていて、いつも通りに会社に着く。仕事。今日からマスク着用が義務化されたけど、一応は配布されたマスクなり、自作のマスクなりで対応してもらえる。
 人口密度を下げる方策は各部に任されているけど、もともと人数が多いから難しい。それでも分散しないといけないだろうなぁ。
 午後に打ち合わせ少々、夕方まで。ピークをずらして帰宅する。東海道線に出て新快速をやり過ごして普通列車膳所まで。


 京阪電車を眺めて帰宅。
【サイトアップ アクセスカウンタ】
 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は10,198

2020-03-17

 いつもの時間に目覚ましで起きてからしまった、と思う。今日は弁当の用意、いらないのだった。もう少し寝ていれたのに、と思いつつ身支度。
 出張だが一度会社には行く。電車に揺られ、寒い中バスを待ち、8時過ぎに席。9時には会社を出るので、手短に朝のルーチンワーク
 資材の人と取引先に行き午後帰社。いつの間にか暖かくなっている。もう三月も後半。春だ。
 会社。明日からマスク着用が義務になる旨の通知が来る。そうはいっても買えないし、どうするのかと思ったら、持っていない人には一人2枚配ると。

 中国の関連会社から500枚送られてきたそうだ。これが配布の原資。だそうだ。決して余分は無いので持っている人は遠慮してとのこと。自分は4月のどこかまでは何とかなると思う。今回はやめておく。
 夕方、帰宅。なんだけど、

https://trafficinfo.westjr.co.jp/kinki_history_detail.html?id=00057181

JR京都線】 お客様と接触 運転見合わせ<第一報 18時29分>2020年03月17日 18時30分更新

 18時29分頃、JR京都線岸辺駅吹田駅間で列車がお客様と接触したため、京都駅~大阪駅間で運転を見合わせています。
 運転再開は、19時30分頃となる見込みです。
 なお、現地の状況により運転再開見込みが変更となる場合があります。
 <運転再開見込日時:2020年03月17日 19時30分>
 影響線区 JR京都線 京都 から 大阪 まで 運転見合わせ

 うーん、どうなるか。とにかく駅に出ないと先が読めない。
 19時過ぎに駅に着く。ホームに出ると、

 ダイヤが乱れている。乱れているんだけど、

 JR西日本の公式によると京都以東のダイヤは正常らしい。とはいえ列車の位置情報を見ると

 アプリで遅れを通知する基準程度には遅れているのだけどなぁ。新快速は所定の行先にして京都以西の運転再開を待っている様子。普通列車は京都折り返しになっているらしい。
 本来の2本分のお客さんを乗せているので普通列車は混んでいる。その途中ようやく遅れのプッシュが来る。

 石山で列車線に抑止されている新快速に追いつく。先発は2番線の普通列車、と案内があってお客さんが多少動いてくる。

 そして電車線の普通列車が先に出発。新快速を追い抜く普通列車。こんなの初めてだ。
 膳所に到着。


 先程来、姫路行きとして走ってきたが、京都に行き先を変更と案内がある。運転再開が19時半から20時に変更されたためかも知れない。
 そんな訳で普段よりも早く膳所まで戻って来れた。


 JRがダイヤ乱れだが、振替輸送は発動されていない。よって京阪電車もそこまで混んでいない。もう少し振替のハードルを下げてほしい所だけど、器の大きさが違いすぎるからかも知れないし。
 時間に余裕ができたので少し回り道。買い物。

 サッポロビール第三のビールについているヘッドマークコースター、3種を手に入れる。帰宅は20時。
【サイトアップ アクセスカウンタ】
 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は10,623

2020-03-16

 目覚ましで起きだす。土日ゆっくりすると平日朝の5時には違和感がある。
 待ったは無いので身支度。6時前に家を出る。夜中雨が降ったようだ。久しぶりに叡山の頂きが白くなっている。近江の平野は寒いだけで雪は無し。
 電車とバスを乗り継ぎ会社まで。会社のあたりは晴れていたけど、一瞬曇って雪になる。積もるまでの勢いはない。
 夕方少々残って時間をずらして帰宅する。膳所まで戻り



 京阪電車三題。帰宅は20時過ぎ。
 この週末。ご当地でも相次いで感染者が出てる。

www.pref.shiga.lg.jp

 怖いのは2例目の人。ルートがはっきりしていればまだ良いけど、感染ルートが分からない感染者は正直怖い。

【サイトアップ アクセスカウンタ】
 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は10,189