京阪大津線611-612編成

2024-04-28

朝の気配で自然と目が覚める。3連休の中日というのか、ゴールデンウイークの2日目というのか、良く分からない日曜日の朝。 朝のうちに少し歩いておく。7時を過ぎて洗濯機だけ動かしてから妻共々琵琶湖岸へ。 昨日と違い良く晴れた空。昼間はこの時期らしくな…

2024-04-19

目覚ましの時間をずらしたが、気が付くと何時もの時間に目が覚めた。今日は休暇なんだけどなぁ。何故だ。 適当な時間に動き出し、出勤する妻を送り出す。時間に余裕があるので京王線恥辱の過去記事、編集。 {} ついつい写真も追加してしまう。7時を過ぎて朝…

2024-04-15

朝の目覚ましが鳴る。眠りに充足感があるが何時もの時間。午前5時前である。週が明けた月曜日。 しっかり寝た筈だが、動きは鈍い。少し遅れて出勤。外は寒くはない。さすがに暑くもない。 膳所の駅まで歩く。この週末の間に桜はすっかり花びらを落としている…

2024-04-13

週末の朝。5時に妻が起きだす。週末、妻は旅行に行くが自分は家で留守番。ひとまず駅まで送る事にして、適当な時間に起き出す。5時半に家を出た。 寒くも温かくもない朝の膳所。駅まで行く。数日前から追加されていたのは見ていたけど、今日は余裕があるので…

2024-03-30

薄暗いうちに目が覚めた。3月最後の週末。ずっと寒い日が続いていたが、今朝は温かい。何となく緩々と過ごす。7時を過ぎて起床。食事を頂いた後、昨日の京王線恥辱を進めておく。 すっかり春の日が部屋の中には入って来る。折角なので妻共々ちょっと歩く。気…

2024-02-24

目覚めると8時。昨日に引き続き遅くまで良く寝た。少々眠りすぎの感もある。 今朝は晴れている。洗濯をして朝食を済ませ、洗濯物を干すと9時半近くになっている。まぁまぁ時間が経っている。遅れている京王線恥辱、2月17日分を進める。お昼ご飯の後、歩きも…

2024-02-23

朝の気配で目が覚める。外は明るいようだ。隣の妻は気持ちよさそうに寝ている。ならばと目をつぶるとまた眠れる。結局気が付くと8時近い時間。さすがに起きだす。 今日は金曜日、燃えるゴミの日だ。忘れないように出そうと8時半過ぎ、ひとまずゴミ捨てを優先…

2024-02-18

目が覚める。時刻は7時前だった。緩々と起きだす。妻が旅行中で一人で迎えるに日曜日の朝。 洗濯をして、朝食は適当に仕立てる。落ち着くと8時過ぎ。何時もながらだが、radikoを聞きつつの京王線恥辱、となる。 少々の巻き返しに成功し、2週間遅れまで縮めた…

2024-02-08

目覚ましが鳴って気が付く。早朝5時前、眠いが動く。ノロノロしていたら2度目の目覚ましが鳴り出した。 身支度を進める。ちょっと遅れての出勤。膳所の駅まで急ぐと、2065列車には間に合わないが 京阪電車は見る事が出来る。ちょっと遅れていたみたいだけど…

2024-02-04

目が覚める。朝の気配が色濃く漂っている。どうやら7時を大きく過ぎているらしい。珍しく遅くまで寝過ごした。 ゆっくり起きて洗濯と朝食と。落ち着くとRadikoで深夜放送を聞きつつ京王線恥辱を進める。1月第二週まで進んだが、結局3週間遅れからなかなか巻…

2024-01-27

目覚めるとカーテン越しに朝の気配が漂ってくる。土曜日の朝、7時過ぎになっている。今週末は久しぶりに何もない。ゆっくりと起きだして、洗濯と朝食。 9時過ぎから京王線恥辱の滞貨を進めつつ、ラジオをタイムフリーで聞く。どちらの滞貨も片付かないが、午…

2024-01-08

気が付くと外は明るい。何時だろうと時計をみると既に8時近い。珍しく遅くまで良く寝た。祝日になった月曜日の朝を迎える。 ゴミ捨てで外に出る。クルマのフロントガラスに雪が積もっている。昨晩は大津でも雪の予報だったが、微妙に降った様子。 朝食の後、…

2024-01-06

週末の朝が来る。2日間、惰性で出勤した後の週末で疲れは無いが、休みは嬉しい。 洗濯と朝食を頂く。何となく自分で雑煮を仕立てて見た。正月休みでは無いけど、正月休みに雑煮を食べたのは一度だけだから、まだ飽きてはいない。まあまあ、まあまあ、良い味…

2024-01-05

アラームが鳴り出す。今日は割としっかり起きだす。新年2度目の出勤。身支度を進める。リズムはやっぱり戻しきれず、少し遅れての出勤となる。京阪電車とは中途半端な所ですれ違い。705Mも駅構内に入る前に出てゆく。貨物列車はまだまだ運休中の様子。上りホ…

2023-12-30

妻の目覚ましが先に鳴る。自分の目覚ましはまだだが、何となく動き出す。身支度と荷造りの仕上げを少々。本日、12月30日。年内もあと2日。今日から関東に戻る。「戻る」という言い方は煮え切らない言い方だが、横浜の自宅は人に貸したままで使える訳でなし、…

2023-12-24

日曜日の朝はすっかり寝過ごした。昨日は午前様だったし仕方ない所。起きて朝食と洗濯。落ち着いたところで遅れに遅れている京王線恥辱を進める。けど、少し歩数も稼いでおきたい。 妻が美容室に行くタイミングで少々歩く。 膳所界隈を行く京阪電車を眺めて…

2023-12-09

週末の朝がやって来る。目覚ましを切って自然に任せて目覚めると既に明るい時間だった。妻の方が先に起きていて身支度をしている。緩々起き出し、朝食の準備と洗濯。 所用がある妻が出掛ける。洗濯物を干した後、ちょっとだけ歩きを兼ねて線路際へ。膳所方面…

2023-11-17

早朝の目覚ましで無理矢理起き出す。ぼんやりとしつつ進める身支度は遅れる素。案の定、進みが遅い。それでも何とか括って出勤。外は雨。結構な本降りで長い傘を差して膳所の駅へと向かう。 駅前近くで踏切が鳴り、 雨の中を京阪電車が走ってゆく。同時に東…

2023-10-29

まだ暗いうちに目が覚める。さすがに早いと思って二度寝。 起き出すと6時。外は薄ら明るくなっている。 今朝も少し歩こうかと思う。妻を誘ってちょっと動く。6時半を過ぎて家を出た。 琵琶湖岸に赴く。ちょうど日が出た後ではあるが、今日も快晴って感じでは…

2023-10-12

早朝、目覚ましで起き出す。朝のルーチンをこなして5時半過ぎに家を出る。今朝も冷え込んでいる。一枚上に着て来て正解。 外は晴れているがそれでも暗い。徐々に東の空が明るくなる中、膳所の駅へ。 京阪電車の下り始発電車を見て、さらに街を駅まで。東海道…

2023-10-10

目が覚める。そろそろ朝かと思ったらまだ2時だった。さすがに二度寝。二度寝と言わないかも知れない。結局、アラームの音が鳴るまで寝入ったけど。 3連休を挟んでの火曜日が来て、身支度。リズムを作れず苦労しつつも出勤する。外はまだ薄暗い。路面が濡れて…

2023-10-09

三連休の最終日、目覚めると7時が近いぐらいの時間だった。起き出してゆっくり朝食。それから京王線恥辱を進める。9月23日分の京王線恥辱がそれなりに目途立ちする。もう少し続ければ終わりそうだが、歩数が足りなくなるので少し動く。 京阪電車を見つつ、石…

2023-10-03

目覚ましの音に気が付いて起き出す。窓を開けるまでもなく部屋は暑くない。寒くも無いけど。身支度を進めて5時半過ぎに家を出る。外は雲が無いが、それなりにまだ暗かった。これからどんどん明るくなる時間が遅くなる。 京阪電車を見てから膳所の駅へ。東海…

2023-09-29

枕元でアラームの音。目覚めて動き出す。身支度緩々。何とか何とか出勤する。少々肌寒い朝、膳所の駅へと向かう。その途中 京阪電車の下り始発電車を見て膳所駅構内。東海道線の上りホームに立つ。間もなく下り外側、列車線接近表示点滅。 2065列車が来る。E…

2023-09-16

週末が来る。今日から三連休ではあるが特に予定は入れていない。目覚ましを5時半に掛けて起きだした。まぁお休みなら目覚めるまで起きなくても良いのだけど、今日は午前中、ちょっとだけ会社に行く。今週発覚した不具合の対応で、部品の受け取りをしなくては…

2023-09-11

目が覚めて時計を見ると4:15。さすがに早過ぎる。もうひと眠りすると目覚ましが鳴る時間だった。何とか起き出す。身支度を進める。今日は割と順調。5時半過ぎには家を出る。 この時間の膳所は曇り空。涼しい空気の中を駅へと向かう。途中、 下りの始発電車を…

2023-08-29

何かの気配で目が覚めた。目覚ましが鳴る直前。もういいやと起きだしてから目覚ましを止める。窓を開けると外はまだ暗い。 身支度を進める。5時半過ぎに家を出る。昨日よりはまぁ順調。膳所の駅へと向かう途中 始発の京阪電車を迎える。しゃかしゃか歩いて膳…

2023-08-28

早朝の目覚ましに気が付く。止めて起き出す。窓を開けるとまだ外は暗い時刻。身支度を進める間に明るくなる。 月曜日はリズムが崩れるのだが、今日は崩れ切らずに何とか家を出る。膳所の駅へと向かう途中、 京阪電車を見てから 膳所駅前まで来てもう一度京阪…

2023-08-17

早朝、目覚ましが鳴る。自分よりも妻が早く起き出す。妻は今週末まで夏休み。お盆のピークを外して今日から少々旅行。朝早々と出掛けるべく準備。自分は今日から出勤なのでいつもの時間に起床。妻を送り出した後、身支度をして出勤となる。 膳所の駅まで歩い…

2023-08-14

朝、目を覚ますとそれなりの時間。歩くには遅くなったけど、昼間歩く気にはなれないので少し遅くなっても、今のうちに歩いておく。 7時半過ぎ。今日は一人で自宅から琵琶湖岸へ。この時間、曇り空。遮るものが無い湖岸は風が強い。 どこに行くか分からなかっ…