機関車_EF510

2021-12-26

朝起きだす。窓を開けると家の屋根やクルマには多少雪が積もっているようだった。その程度か、と思いもう少しベットで横になる。7時前起床。今日は大人しくするが吉、なんだろうけど少々貨物列車を撮りたくなった。この1か月、ビワイチに土日を費やしていた…

2021-12-22

早朝の目覚ましに起こされる。身支度を進める。出勤は少し遅れた。駅まで歩いて下りホームに立つ。間もなく 2065列車がやって来る。EF210-163号機牽引。 次いで69列車。EF210-109号機牽引。 米原から始発電車、221系B7編成を送ってから上りホームに戻る。間…

2021-12-11

週末の朝。会社に行くよりはゆっくり、でも普段の週末よりはだいぶ早く起きだす。今日もビワイチ。スタート地点は湖西線マキノ駅。だいぶアプローチに時間がかかる分、早く出なくては行けない。 実は妻も同じ時間に起きて身支度している。一緒に歩く、訳では…

2021-12-04

週末の朝を迎える。早々に起きて天気のチェック。土曜日にビワイチ3日目を考えていたのだが、これから向かう湖北、近江今津あたりの予報があまり宜しくない。大津でも日本海側の気配を濃厚に感じるが、湖北エリアは思い切り日本海側の天候である。季節は12月…

2021-11-23

目覚ましを切って起きだす朝。週の半ばだが今日は祝日。月曜に祝日を固めるようになって、平日半ばの祝日は久しぶりだと思う。起きだして朝食と洗濯。そしてビワイチの2回目をやろうかと思う。小野駅スタートで湖西線沿い。近江高島までは行けるだろう。身支…

2021-11-12

目覚ましは鳴らさずに、でも5時半過ぎには目が覚めた。外は雨。そんな予報だっけ。 金曜日、今日は休暇。3連休でどこか行きたい、という所だが、行くのは病院。いや、3日続けて通院する訳では無いけど。 三週間前に予約を取っていて、10時頃と指定されている…

2021-11-06

目覚ましを掛けない朝。一度目覚めてもう一度起きて朝を迎える。朝食と洗濯。遅れ気味の京王線恥辱を進めてから少し歩くことにする。貨物列車が目的だけど、 琵琶湖をちらっと見てから石山の方へと歩く。途中、 京阪電車、701-702編成にヘッドマークが付いて…

2021-11-03

目覚ましは掛けずに、でもそれなりの時間には目が覚めた。週の半ばの祝日。祝日が月曜に移動することが増えて、こんな感じに一日、ぽんと休みになる事は久しぶりだ。 朝食と洗濯。朝が早かったから落ち着いてもだいぶ時間がある。午前中、少し歩いておこうと…

2021-10-31

早々に寝て早々に目覚める。外は雨。そんな予報だったっけ。ひとまず眠れなくなったので起きて京王線恥辱に手を掛ける。ほぼ三週間前の記事。もう忘れている事もあり、思い出しつつ。 朝食の後も、しばらくはそんな調子。 朝の雨が上がる。折角なので買い物…

2021-10-24

日曜日の朝を迎える。窓を開けると外には寒気。昨日の朝宮よりも寒いぐらい。 朝食の後、京王線恥辱を進める間に時間が過ぎる。遅れは全く取り戻せずもう3週間遅延になっている。午前中を費やして、お昼。さすがに全く動かないのも気が咎め、午後は少し動く…

2021-10-22

金曜日、目覚ましは切って朝を迎える。今日は休暇を貰っている。とはいえどこか行くわけでなく、自宅近辺で過ごす予定。 妻を送り出し、朝食頂く。そして9時と共に内科に赴く。先日、台風の中で受けた人間ドック。結果を貰っている。この一年、体重も相当減…

2021-10-09

週末の朝。適当な時間に起きだす。朝食と洗濯。遅れている京王線恥辱を手掛ける間にお昼になる。さすがに動こうと午後からは少し歩く事にした。家を出て、膳所から大津の方へ。 京阪電車を撮る。まだ14時過ぎだが影が掛かる。10月も中旬へと踏み入る日々。そ…

2021-09-19

6時過ぎまでしっかり寝た。3連休の中日。外は曇り空。少し晴れ間が覗いている。 朝食と洗濯の後、貨物列車のチェック。おやっと思った列車が来ているので、少し早い目に膳所の駅に出てみた。 やって来るのは1081列車。 EF66-27号機牽引。膳所の待避線に入っ…

2021-09-18

雨音が激しく目が覚める。時刻は3時。台風の位置を見ると松山付近に再上陸、なんてある。朝にかけてさらに強くなるのだろうか。 しばらく寝付けなかったが、いつの間にか寝ていた。気が付くと7時を過ぎている。外の天気は大人しい。6時に有田に再々上陸、と…

2021-09-12

目覚めると6時半過ぎ。よく寝た。日曜日の朝を迎えている。 今日は洗濯。昨日の予報では日曜日の方が天気がよさそうだったが、実際に朝を迎えると曇り空。若干不満だが明日に日延べは出来ない。やってしまう。 家事が終わるとまだ9時前。東海道線の動きをち…

2021-09-11

朝起きだすと7時近く。週末、土曜日の朝になっている。適当な朝食。洗濯は明日の方が天気がいいらしいので見合わせ。 ワクチン接種に行く妻を見送って自分は買い物に。 琵琶湖岸の空は雲が溶け込んでいる。叡山も姿を現さない。 買い物少々帰宅。妻も無事に…

2021-09-05

予定の無い一日。朝起きだすと7時を過ぎていた。昨日は早々に寝てしまい、多分9時間以上の爆睡。疲れていた、というより飲みすぎだったのだろう。ひとまず起きだす。 今日は良く晴れている。朝食と洗濯の後、買い物ついでに少し歩く。 琵琶湖が青空の下、良…

2021-09-01

妻に起こされ目が覚めた。普段より50分程遅い時間。本来ならこの時間に家を出る、という所。 完全な寝坊。まぁ普段、余裕を持ちすぎて会社に行っているから帳尻は合わせる事が出来るけど。ひとまず身支度。 膳所の駅に着くと6:20。次の上り列車まで20分程待…

2021-08-21

週末になる。先週は雨続きで何もできなかったが、今日はどうやらまあまあの曇り空。朝食の後、少し動こうとなり、妻と一緒に少し歩く事になる。 石山の方へと。 あんまり冴えない空。一瞬雨粒がぽちっと落ちてきたが、本格的には降り出さないままで幸い。 湖…

2021-08-19

いつもの時間に起きだす。昨日の雨はやんでいるが曇っている。窓を開けると涼しい。身支度少々、ほぼ何時もの時間に出掛ける。 膳所の駅に着く前、京阪電車を迎える。 比叡山のラッピング電車、615-616編成に化けてた。いつの間に入れ替わっていたのだろう。…

2021-08-06

変な時間に目が覚めた。さすがに昨日は飲みすぎた感じがあり、少々違和感。少し寝る努力をしたが、あまり眠れぬまま朝になる。 今日は盛岡連泊。もちろんホテル滞在ではなく、動く。荷物はまとめるだけまとめて置いて行く。少し早いが出てしまう。 昨日は暗…

2021-07-31

朝起きると7時近く。割とよく寝た週末土曜日の朝。 朝食を頂き、洗濯を干す。良い天気なので毛布なんかも干しとく。しばらくは京王線恥辱を進めておく。四国旅行が片付いたので気は楽である。 午後からちょっとだけ出掛ける。妻と一緒だが、自分だけ気持ち先…

2021-06-27

目が覚めると7時だった。いつになく眠りに眠った感のある日曜日の朝。 外は弱い雨。歩こうと思えば歩けるけど、というぐらいの弱い雨。まぁ、遅れている京王線恥辱を取り戻すのに時間を使う。 午後、遅くなって雨自体はやむ。さすがに少しは歩くか、と膳所ま…

2021-06-26

週末、朝の目覚ましが鳴りだす。今朝はゆっくりしたい、という気分が勝ってそのまま寝落ちる。結局6時半過ぎに目が覚める。外は曇り空。 明日よりも今日の方が、まだ天気がマシ、というので今朝のうちに洗濯。そして朝食。先週の京王線恥辱が遅れているので…

2021-06-18

金曜日の朝、心がけて普段より早く起きだした。今日は会社が休みになる。ゆっくり寝ていれば良いのだろうが、日の長くなる6月。折角なので早朝から貨物列車を撮ってみる。 どうせなら膳所を4:30過ぎに通過する51列車から、と思わなくはないが、4時に家を出る…

2021-06-12

夜中一度目が覚めて、もう一度目が覚めると6時半。雨の予報が外れてどうも今日は天気が持つらしい。 朝食の後、洗濯をして干す。少し録画を見てから出掛ける。貨物列車を見るべく、石山の方まで。11時に線路際に立つ。 1070列車。EF210-152号機が普通列車と…

2021-06-06

目が覚めると6時過ぎ。外は曇り空。雨が降りそうで降らない。そんな天気。雨雲レーダーを見ると降る筈で、軽く歩く決断ができないまま時間が過ぎる。結局、短時間、さっと降っただけだった。 結構いい時間になってお昼前、少し歩く。 朝の雨降りそうで雨降ら…

2021-06-05

朝方、一度二度目が覚めた気がしたが、本格的に目覚めると普通に朝の6時前。良く寝た感を伴って週末土曜日がやって来る。 少し遅くなったが軽く歩いておく。何となく旧東海道を南下。 京阪電車を見てから8052列車でも捕まえようと思ったら微妙に間に合わずが…

2021-05-16

日曜日の朝、6時過ぎに目が覚めると外はどんよりと曇っていた。夜中に雨が降ったようで、地面が濡れている。 今日は一日雨の予報。とはいえ、一日降り続くだけの日、ではないだろうから合間を見て少し動く。雨雲レーダーを確認してから軽く歩きに行った。 湖…

2021-05-15

週末の朝。平日と同じ時間に意識して起きだした。明日の日曜日は天気が良くないというし、今日のうちに早朝の貨物列車を撮っておきたい。 5時に家を出る。もうちょっと早く出たかったが、それならばアラームの時間を早めておくべきだった。歩いて石山の踏切…