世の中三連休の初日。あるいは正月休み最後の週末。青空が覗く絶好の天気が広がる。しかし今日は仕事。朝食を頂くと9時過ぎに家を出る。

 南太田から33運用1585編成で。パソコンを持ち出し、今年最初の京王線恥辱を綴る。この正月。いくらでも定時運行できたはずだが、いつでもできると思うと何時まで経ってもやらない。悪い癖が出た。
 文庫からバスに乗るには中途半端な時間だったので杉田乗り継ぎにする。

 上大岡で21D運用1569編成に乗り換えるとシーサイドラインへ。会社には10時ちょっと過ぎに着く。昨日から取り掛かっている計画に取り組む。
 今日のうちに形は仕上げておきたいたく、暗くなるまで。最後は18時半になる。事務所はすっかり冷え込んだ。寒い。
 京王線恥辱を綴りながら文庫までバス。

 29運用1577編成で南太田へと戻る。帰宅は19時半。
ニュースで昨晩の地震を知る。東京で震度4、って結構揺られたけど覚えていない。そんな話をすると「起きて今揺れた?って聞いてたけど」と言われる。全く覚えていない。
軽く深酒のつもりが早々に眠くなる。早いと言われつつ22時過ぎにベットへ沈む。