駅弁事始

 辛うじて起きると7時ちょっと前。外は雨に霞んでいる。今日の現地搬入、さてどうなる事やら。あまりいい予感はしない。7時45分にタクシーに来てもらって、客先へ向かう。
 時節柄か工事があちこち重なっているようで入構にえらい手間取る。先が思いやられるが、幸いな事に雨が上がった。薄ら寒いが降られるよりはずっと良い。
 作業に手を出せる訳は無いので、とりあえず見ているだけ。聞かれたこと、気になったことだけ口を挟むだけだから、楽といえば楽。暇といえば暇。動かない分、寒さが身に染みる。作業自体は順調だったから、午後の早いうちにメドが立つ。
 問題はチョコチョコ発覚したけどひとまず作業は終了。今日はこれまでと客先を後にしたのが15時半だった。営業さんのクルマで名古屋駅まで送ってもらう。名古屋駅前到着。時刻は16時半。結構早く帰れそうだ。

 名古屋駅前で。妙に捩れた下品なビルだなぁと思ったら、名古屋モード学園だそうです。ふ〜ん。
 新幹線。直近の30AがN700系で電源席が空いていたらと思ったけどやっぱり売り切れ。そこで小田原停車の378Aを選択。少々時間があるので、

 駅弁を購入。今週末は京王百貨店の駅弁大会、行けそうにないので、名古屋の駅弁で我慢です。

 ホームに上がると思いかげなく日が差してきて、名古屋駅を真赤に染めました。まもなく、日没。

 新幹線。2本やり過ごした後にやって来たのは378A、J42編成。(ひかり378号 300系J42編成、東海所属車)車内は割りと空いていて、宛がわれた席も3人並びに一人だけでした。まもなく電車は出発。