7時起きでよいのだが6時半には目が覚めた。金曜日の朝、今日は休暇。妻も休暇でその心は引越し準備である。
 午前中は役所の手続き。その後は横浜に行きたいので、朝の開始と同時に市役所に行きたい。そこから逆算し、8時過ぎに家を出る。

 8時過ぎの石山坂本線、想像以上に混んでいた。高校生が大量に降りて、そしてそこそこ乗る。この先も膳所で降りる以上に乗って来る。大津市民がJR線へと出るためだけでなく、大津中心地への脚としても使われているようだ。
 今日は大津市役所前で降りる。今年3月までは別所駅となっていた駅が、立地に合わせて改称されたそうだ。確かに外来の人には一発で大津市役所の最寄りとわかり、じゃあ京阪で一本だね、となったから、これは客を増やす方の改称だ。同じタイミングで浜大津が改められたびわ浜大津、は余計だと思うけど。

 市役所への通勤客と一緒に降りる。8:40の始業より少し早かった。今日付けで転入手続きをして貰い、住民票の発行やら印鑑証明の発行やら。全部で1時間程度。 
 自分はこの後、免許の裏書きをして貰う。妻は先に横浜へ。大津京から湖西線に乗る妻と横浜で再会する事にして、

 今日2度目の石山坂本線。10時前に電車は空いている。警察署最寄りの石場まで。
 裏書きも滞りなく終わる。10時半にはJRの膳所に着く。今日は12時半の飛行機を予約している。新幹線で早く行って作業した方がよさそうだが、キャンセル料の高い先得割引で買ってしまったので、ここは飛行機での移動を承知して貰った。
 大阪経由、伊丹空港へ。

 荷物を預けて保安検査へ進むのが出発40分前だった。結構ギリギリになる。ひとまずラウンジに寄り道。

 この後の作業が控えているので当然酒類は無理。お昼代わりにパンとおにぎりを頂くと搭乗口へ向かう。