2019-11-02

今秋は三連休が続く。先日も三連休だったが、この週末も三連休。今回は完全オフにはできないけど、少し普段と違うことをする。
 そんな訳で土曜日の朝。少し遅くまで寝ていても良かったのだが、体内時計は正確で目が覚める。ゆっくり目に朝食の後、身支度。9時過ぎに家を出る。

 京阪電車で坂本方面に向かう。いつも見る石山坂本線よりは混んでいる。この路線、朝晩と昼間で雰囲気がまるで違う。
 珍しく浜大津よりも先まで。近江神宮前で下車。目的はこちら。

www.okeihan.net


 毎年秋の開催で去年も11月ぐらいに開催があった筈。まぁ昨年は横浜からの引っ越しで大津祭大津線感謝祭も何も気に留める事が出来なかったのだけど。


 そんな訳で開場前の錦織車庫前に並ぶ。なんて書くと力の入れ具合が相当に見えるが、様子見とその後でやりたい事があるもので。
 10時開場。少し見学。


 703編成と701編成。この1年の普段着が今日は見世物になっている。

 こんな入替機を間近で見ることができるのは公開ならでは。

 洗車体験には輸送力の大きい800形が使われている。こちらも新塗装が増えてきて、デビュー時の水色はなかなかお目にかかれない。

 80形のカットモデル。これは今回見ておきたかった。1997年の夏、三条で時間を作って京津線地上区間を撮って以来の再会。
 小一時間見て回り、一応は満足する。抽選に当たれば運転体験とか出来るのだけど、当然競争率が高いもので。

 京阪電車膳所に戻ると11時だった。ここで乗換、東海道線。ホームに上がると

 下り待避線に113系が待避中。こんな時間に京都に戻る運用があるんだ。せっかくなら営業運転で戻せばいいのに。

 実際に乗るのは上り電車。今日は午後から会社に行く。この時間、会社に行くバスは無いが、近くの集落まで行って歩くつもりで東へ。それでもバスが出るのは13時過ぎ。だいぶ待ち時間がある。
 パソコンを持ってきており、京王線恥辱を進めておけば時間がつぶれると思ったのだけど、それにしても2時間弱は長い。一計案じて、別の路線バスで会社の近くまで行くことにする。乗るつもりだった路線よりは長い距離を歩くが、まぁいい。
 11時半過ぎのバスに乗る。12時前に最寄と思われるバス停で降りる。ここからは歩いたことはないが、1時間は掛からないだろう。田舎道を歩け歩け。45分程で会社まで。
 余計に歩いて1時間捻出した。午後から仕事。夕方まで。すっかり暗くなるころに帰宅となる。3連休のせいか国道は混んでいて渋滞。駅に出ると東海道線は1本遅い電車になる。
 普通列車膳所まで。

 祭が終わった京阪電車を眺めて歩いて自宅まで。
【サイトアップ アクセスカウンタ】
 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は13,995