2019-11-19

 温い朝が来る。昨日の雨は上がっていた。今朝は出張。普段とだいぶ動きが違う。7時前に家を出て膳所の駅まで。

 京阪電車膳所駅前で眺めてから東海道線
 膳所の下り待避線に貨物列車。普段は見かけない列車だ。後で

www.jrfreight.co.jp

 を見ると昨晩、名古屋圏や東京圏でダイヤ乱れがあった影響。5061列車、越谷発広島ゆきが膳所停車中とあった。

 東に向かう。6両普通から12両の新快速に乗り換えて滋賀県内を東に。能登川で乗り降り、彦根でだいぶ降りて落ち着く。時刻は8時になっている。
 米原からはさらに東。醒ヶ井にも貨物列車が停まっている。これは5057列車、倉賀野発福岡行き。
 こちらの電車は順調に走ってきたが大垣手前で信号停車。ホームの空き待ちだそうだ。10分近く停まっていたが、大垣からの接続列車は待っているそうだ。
 接続の新快速も遅れていた。朝、豊橋のあたりでトラブルがあったらしい。速度が上がらず、名古屋には15分延となる。余裕ない移動だとアウトだったが、幸い、15分のクッションは挟んでいた。打ち合わせには間に合う。
 客先。1時間の打ち合わせ。昨日作った資料を基に話をすると、先方の方がノンストップトーキングになる。聞き役になったので、まぁ楽。お昼に終了。
 食事もとらずに帰路。

 名鉄を乗り継ぎ名古屋まで行くと乗り継ぎ10分といったところ、その間に昼食を済ませておく。

 きしめんをすする間に新快速がホームにやってきた。ギリギリ乗り込む。これを逃すと会社に戻るのは1時間遅れる。

 18きっぷのシーズンではないので空いている。それでも遠距離らしい荷物の大きな人を見かけた。それも外国人。
 大垣で晴れていたが、関ヶ原を超えると曇りになる。米原の手前でぱらっと雨が降る。もう冬だ。日本海側らしくなる。米原は晴れ。
 新快速に乗り継ぐと15時。直帰しようかとも迷ったが、最後は会社に戻ることにする。会社まで行くバスは無いので、近くの集落まで行って、歩くことになる。バスを降りる時、定期券を見せると「気を付けて」と言われる。距離はそんなでもないけど、ひどい道なのだ。
 会社に戻ると書類が山積みだった。承認と検図で夜になる。20時に仕事を切り上げ。帰宅。バスは遅れ気味。東海道線も遅れがあるようだが、

 この時間、収束方向らしい。下り電車は定時だった。Aシートのある新快速に乗る。今日は妻も残業で石山か膳所で待ち合わせる事にする。上り電車は急に遅れが出て次は新快速とのこと。石山で待つ。

 今のところは定刻なのだが、姫路の方で止められていた下り電車が折り返してきて、遅れになっている様子。JR東だと運転整理とか、時間調整が入るところだが、JR西はその辺、無頓着。

 山陰特急のはまかぜから流れてきたらしいキハ189の通勤特急なる珍妙な列車が定刻で行ったのち、草津米原方面遅れの案内。新快速、新快速、普通の順で来るそうだ。その辺の整理もしないね、西は。
 10分遅れた新快速が着き、妻と合流。まぁなんてことはなく、そのまま家に帰るのだけど。遅くなったし、妻と一緒なので京阪電車

 自宅に着くと22時。今から夕食の準備は面倒。適当にインスタントラーメンを作ろうかと適当野菜を煮込んだらこのまま汁にすればいいと思い至り、結局は粕汁に着地する。ジャンキーフードの筈がヘルシーフードに化けた。
【サイトアップ アクセスカウンタ】
 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は12,190