連休何日目だっけ?。睡眠のペースだけが順調に乱れてそろそろ立て直しが気になる頃。だいぶ遅い目の起床となる。
 今日は予定なし。天気は良いが出掛ける気力もない。少し京王線恥辱を前に進めつつ時間が過ぎる。
 午後、ちょっと買い物に出る。普段歩かない16号線を歩いていたら

 台湾料理 プレオープン 試売会
 色々と気になる文字が並ぶ。
 ここ、前は中華料理の店だった筈。その前はインドカレーだった。この界隈では所々にある、ちょくちょく入れ替わる物件。でも、今回は気になる。
 買い物の後、折角なので入ってみた。ご飯、スープ、麺とメニューが並び、酒も出すようだ。その中から魯肉飯の文字が見えたので、その小を頼んでみる。お値段¥360。茶碗一杯で出てくるかな。
 待つことしばし

 やって来たのは思ったよりも仰々しいトレー。スープはサービスだそうだ。猪舌冬粉の春雨抜きだとか。


 頂いてみるとちょっと味付けが濃い気がする。日本人向けにカスタマイズしたのかもしれない。現地のままで良いような気がする。

 お会計を済ませて改めて店を見る。台湾南部伝統料理とある。店の名前は憶当年って何て読むのだろう。台湾南部伝統料理、言うならサバヒー粥とか食べてみたいけど、横浜じゃ無理か。
 帰宅して荷造り。明日で連休が終わるのでそろそろ色々と出てくる。