2024-05-13

 目覚ましよりも早く、雨音で目が覚めた。週明けの朝。後追いで目覚ましが鳴り、観念して起きる。身支度緩々。少々遅れて出勤になる。結構は本降りの雨。長い傘を差して膳所の駅へと向かう。音羽山が雲に霞む中、とぼとぼ歩くと駅前まで。

 少し遅れて京阪電車がやって来る。JRへの乗換客が時間を気にしている様子が見て取れる。写真を撮った後、駅に向かうと改札の手前で705Mがやってきたようだ。乗換の人、間に合っただろうか。
 上りホームに降りる。週明けの月曜日。貨物列車は少ない。上り電車が来て東に。雨降る中、バスに乗り換え会社には7時前着。相変わらずの雨降り。仕事に取り掛かったが、ラッシュ時は道が混んだようだ。定時ギリギリに着くバスは遅れていた。
 週明けの事務仕事ともに会議の対応が少々。午後はまとまった時間を自分の仕事に宛てて夕方まで。帰宅する。雨は止んだが、冷え込んだような気がする。朝よりも肌寒い。
 バスで駅に出ると19時を過ぎる。

 まだ外は明るい。夏至まで1か月少々。ついこの間、春分だったと思ったけど。時の流れが速いのは歳を取った証拠か。
 新快速で石山まで。まだほのかに西の空が明るい中、歩いて自宅まで。途中、
 
 見かけた京阪電車は617-618編成。ラッピングを落としたついでに検査を受けたようだ。塗装が艶やかになって帰って来ていた。
 自宅に20時過ぎ。夕食の後、京王線恥辱の滞貨に取り組む。

 まだ時間が掛かるんだろうなぁとは思う。

サイトアップ アクセスカウンタ

 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は21,931