2022-09-26

 目が覚める。まだ外は暗い。時刻は、、、4:30だった。もう少し寝る、訳にも行かず起きだす。
 身支度を進める。少し早めに出来上がる。ちょっと早いと思ったが家を出る。膳所の駅へと向かう途中

 京阪電車がやって来る。下りの始発電車。そろそろこの時間でも暗くなってきている。まだ秋が到来するところだが、その先に待っている冬を思わせる。
 今日は月曜日。貨物列車は運休多数の筈だが、大雨の影響がまだ残っているかも知れない。何か来るような気がして東海道線上り、東京側のホーム端に立つ。
 3番線にやって来る705Mの案内と共に4番線にも列車。同時だ。

 EF210-13号機はどうやら1061列車であるらしい。
 結局やって来たのはこの1本。上り列車が来て出勤。補助席に座って東に。バスに乗り換えると会社に7時過ぎ。仕事に取り掛かる。週明けの事務仕事と引き取った仕事の資料作りを進めて夕方まで。更に1つ引き取ってしまい、仕事が増える。夕方まで。
 帰宅。今までは明るい時間帯だったけど、すっかり暗くなっている。バスに揺られて駅に出る。新快速に乗り換え石山まで。

 後続の貨物列車は定刻に来ている。8057列車はEF210-6号機牽引。
 石山から歩いて自宅まで。20時過ぎに帰宅。今日は妻の方が先に家にいて食事も支度してくれた。浮いた時間で少々京王線恥辱を進めておく。

【サイトアップ アクセスカウンタ】

 サイトアップはお休み
 アクセスカウンタは機能せず
 万歩計は20,852