JL139 JA8979 B777-289 HND→ITM


 伊丹行きの最終便は19:20出発。15分程前に搭乗口に赴く。まもなく機内へ。今日は普通席。この片道分は妻の赴任に伴う交通費、と言う事で妻の会社から貰える。その代わり、元々クラスJでも予約だけしていたものを、普通席で取り直している。

 19:16、Doorclose。19:18、Pushbuck。伊丹までの飛行時間、45分と案内される。

 19:22、Taixing。サヨナラ東京、と言う事になるのかねぇ。感慨にふける方がいいんだろうか。とにかくいつも通り、飛行機は誘導路を進む。19:36、Take off RWy05。座っているのが左側なので横浜の街は見えてこない。
 19:43、ベルト着用サイン消灯。飛行機はさらに高度を上げてゆくと水平飛行に移る。

 今日はワゴンがやってきての飲み物サービス。ワゴンの進みは遅れがちで順番が回って来ると間もなく、20:05、降下を開始する旨の案内が流れる。飛行機はもう伊勢湾を越えるところ。
 飛行機は松阪の辺りから更に西へ進み高度を下げて、一路伊丹、の筈が左に逸れた。おやと思っていると、更に左へ、左へ旋回。これは上空待機の様子。
 20:28になって案内。伊丹混雑の影響で管制指示により、上空待機をしているとのこと、着陸は20:37頃を予定しているそうだ。そしてベルト着用サインが点灯する。もう名張から桜井にかけてのエリアを二周ぐらいしているが、ようやく伊丹に向かって進み始める。
 大阪市街の夜景が広がり、黒々とした淀川を越えると20:42、Landing、RWy32L。20:45、Spot in SP14。 

 気温17℃という温かい伊丹に降り立つ。荷物を受け取ると今日は大津の家まで。

 少し遅れたのを取り戻すべく、新大阪まではリムジンバスにする。京都まで行く方が楽だが、時間は京都でも新大阪でも変わらない。そして運賃は新大阪の方が安い。 

 新大阪からは新快速になる。そうなると石山まで行く方が早い。幸い新大阪からは膳所でも石山でも運賃は変わらない。まぁ、どちらにせよ割高感はあるけど。
 石山に22時半。接続がタイトで乗り遅れると20分待ちなのだが、何とか何とか、

 間に合った。新快速の後だと殊のほか小さく感じる京阪の電車に揺られて自宅まで。23時に帰宅。昨日今日とさすがに疲れたが、もう一日、山が残っている。今日は早めに寝ておく。