JL125 JA603J B767-300ER HND→ITM

 最後のフライトはいつもの近江戻り便。元々予約が入っていた便でこれに間に合うように、沖縄往復をセットしたらそう挑発になった次第。
 出発20分前を狙って搭乗口へと向かう。


 待っているのはJA603J。15分搭乗開始とのことだったが少し遅れる。優先搭乗で機内へ。

 今日は隣同士、前方窓側から2席を使う。定刻を過ぎてもお客さんが途切れない状況で15:38、Doorclose。遅れのお詫びのお詫びが入る。Pushbuckは15:46となる。15:51、Taixing。今日は17:30の新快速、無理かなぁと思う。
 D滑走路へと向かい、16:00、Take off RWy05。東京湾を来るっと廻って西に向かうと16:07、ベルト着用サイン消灯。伊丹着陸は16:45の見込みだそうだ。

 先程来、富士山を眺めての道中となる。西行きの方がより富士に近付くから、

 冠雪の様子が手に取る様に分かる。

 今日は揺れがないのでフルラインナップの飲み物が供される。結局冷たいものを頂いたけど。
 窓外が駿河の山、遠江の山と変化してゆく。三河湾が見えてくる頃、降下を開始し5分後にベルト着用サインが点灯する旨の案内が入る。16:30、ベルト着用サイン点灯。

 伊勢湾を越えて高度を落としてゆく。秋の光が弱まる中を伊丹に向けての最終コース。奈良の盆地から生駒を越えると大阪市内へ。

 淀川が見えてくる。最終目的地はこの流れの遥か上流。びわこ空港があったら楽だっただろうなぁと思うけど、どっちみち羽田との便は、無理だろうなぁ。
 16:44、Landing。RWy32R。速度を落とすと誘導路に逸れる。

 16:47、Spot in SP18。先日来工事をしていた18番スポットだが、供用再開となったようだ。

 久しぶりに18番スポットに駐機する飛行機を見る。その代り17番が工事になるみたいね。
 荷物を受け取ると17時を大きく過ぎる。モノレールと阪急で梅田に向かうと新快速は17:45になってしまう。1時間少々掛けて近江の自宅とは言わない、仮住まいへ。明日はまた早い。少し準備をして、早めに就寝。