JL106 JA771J B777-200 ITM→HND

 制限エリアに入るとちょうど搭乗機が羽田から到着する所だった。


 出発まではまだ小一時間ある。ひとまずラウンジに引きこもる。

 朝食を頂く。前ならビールも飲む所だけど、今日は何とか気乗りしなかった。
 出発は8:30。20分前に搭乗口に赴く。間もなく搭乗開始。早々に乗り込む。

 雨の中、出発準備が進む。8:26、Doorclose。定刻より少々早い。雨雲の影響で所々揺れが見込まれる旨の説明。羽田までの飛行時間は45分とのこと。8:30、Pushbuck。8:35、Taixing。
 誘導路の途中で脇に逸れる。

 僚機に抜かれ、敵機にも抜かれる。しばらく、8:50、機長さんから状況の説明。羽田混雑の影響で8:54以降の離陸を管制から指示受けたとのこと。間もなく動き出すとのことで滑走路端へ向かう。

 8:54、Takeoff RWy32L。すぐに窓外は雲によって白くなる。揺れつつ上昇。落ち着いてくる頃、背もたれとテーブルの使用許可案内が出る。そして9:02、ベルト着用サイン消灯。

 窓外は真っ白なまま。飛行機は伊賀の辺りへと差し掛かるところ。
 飛行機は順調に東に向かう。9:10近くになって飲み物のサービスが廻って来る。

 今日も天候が天候なので冷たいもののみのサービス。こうも天候不良が続くとコーヒーの仕入れも狂うのではないかと余計な心配をしたくなる。

 東へやって来るとようやく雲の切れ目が見えてくる。9:17、降下開始の案内。10分後にベルト着用サインが点灯するとのこと。実際にはだいぶ粘った。9:31、ベルト着用サイン点灯。
 高度を降ろすとようやく地上が見えてくる。もう房総半島だ。

 最終コース。木更津から東京湾へ。曇り空の下、穏やかに地上が近づいてくる。

 D滑走路が見えて9:41、Landing,RWy34L。9:45、Spot in SP15。


 今日は北海道方面と午前中の国際線への乗り継ぎが多いようだ。
 自分も本来は乗り継ぎだったのだが、今日のフライト、

 欠航になってしまった。沖縄を1往復するつもりだったのだが、台風の影響で中止。
 欠航便の航空券をオープンにして貰う。有効期限は1か月とのこと。10月中にどこかで沖縄に行く必要があるが、その余裕を捻出できるか、どうか。
 暇なので展望デッキに出てみる。

 政府専用機が見えている。暫く写真を撮ってみたいが、準備はしてないし、雨も降っている。早々に退散。空の日イベントを少し眺めて帰宅。

 15D運用1201編成で日ノ出町へ。まだお昼前。帰宅する所だが、今日は妻は夜まで不在。久しぶりに日ノ出町から歩いて

 角打ちでサッポロラガー、赤星を1杯飲んで


 近所の中華料理屋で今度はヱビスの中瓶を頂き、サンマ―麺を食べてみる。お昼過ぎに帰宅。午後は遅れている京王線恥辱を少し進めておいた。