台風接近の朝は青空が見えていた。バスは午前中から運転を見合わせる可能性があります、とのことだが、今のところは動いている。
 正直会社に行こうかとも悩んだけど、迷った時には安全サイドの行動を取れ、と昨日部下に伝えたばかりだった。言った本人が逆の逆の行動をしては間違ったメッセージになる。会社に行くのはやめにした。
 ひとまずテレビを見つつ掃除。時間があるのでトイレと風呂場も掃除していしまう。その間に風は強くなってきた。雨はまだ。
 午後になると雨風強くなる。時折外で凄い音がするので気になると

 隣の家からトタンが剥がれて飛んでいた。

 反対側はベランダの仕切りが取れている。
 時折、バッタンとかガッシャンとか、騒々しい音。これ、クルマで帰宅するのも危険だよなぁと思う。もう全社休業で良かったのではないか。
 最も、テレビで見る大阪や神戸はもっとひどい。水に浸かった関空は衝撃的ですらある。
 夕方になって風が弱まる。雨も止んだ。外に出てみる。

 先程剥がれたトタンが電線にぶら下っていた。よく停電にならなかったな、Just A Luckyだ。
 雨風が止めば余裕がある。買い物ついでに駅の様子を見に行った。途中の川は増水しているけど、さほどではない。今回は風台風ってことか。

 駅の改札は閉鎖。今日一日、運休で確定の様子。普段はいるバスも見かけないが、近隣の工場へ行く社バス乗場には夜勤の人が並んでいた。今晩、操業有るんだ。
 帰宅して夕食。明日はバス、動くんですかね。まぁ明日ダメだったら考えよう。