昨晩は調子が悪いという妻に合わせて早々と寝た。そのせいか目覚めるとまだ7時前。嵐と言う予報だったが、この時間の横浜。

 綺麗に晴れ上がっている。見事な晴れだが、天気予報はやはりこの後の嵐を告げている。
 天気は悪化するし、妻の調子も悪いので出かけるのは見合わせ。雨の降らないうちに買い物を済ませようと早々と買出しに。それに普段疎かになりがちな片付けを少々。
 風が強くなり、雲の出て来てなるほど、嵐かもしれないと思っていたら、11時過ぎて雨が落ちてきた。

 確かに嵐。こんなのが2時間3時間続く。出かけなくて良かったと思う。
 夕方にはやむらしいので、雨が上がってから、せめて関内までは行こうと決める。回収となっていた貨物時刻表が再入荷したと言う連絡を平日のうちに貰っている。

 17時近くになって、雨がやんだ。西の空に雲の切れ間。回復傾向だろう。そろそろ関内まで脚を伸ばそうかと思う。
 歩いて関内まで。

 酷い事になった傘があちこちに。嵐の酷さを物語る。でも、傘って昔からこんなに弱かったっけ?
 入荷した貨物時刻表を受け取り、再び家まで引き返す。横浜橋の商店街で少々野菜の買い物。帰宅すると18時。まだまだ明るい時間。
 相変わらず妻の調子が良くないので、自分で夕食を作る。普段から料理はやっているから馴れている筈だが、冷蔵庫の中身をしっかり把握してないで夕食を組み立てるのは意外と辛い。