493A

 目覚ましより早く目が覚めた。時刻は4時半ちょっと前。我ながら良く起きたものだと呆れ返り、目覚ましのスイッチを切る。
 今日は出張。普段は5時過ぎに起き出して6時の電車に乗るのだが都合により今日は始発の電車に乗る。眠い眠いと思いながら地下鉄の駅へ。うとうとしつつ新横浜に出る。


 乗り込むのは新横浜始発、広島ゆきのひかり493号。この時間。東京、品川、新横浜と3駅から6時ちょうどに新幹線が出発する。朝の6時に三本も新幹線を走らせるほどの需要はないだろうが、この手厚さは飛行機に対するアドバンテージとなるに違いない。
 Z30編成、自由席に座る。どうせ空いているだろうと思って指定券は用意していない。一番乗っている5号車でも2人掛けの窓側に座れた。まもなく電車が動き出す。すぐに検札。それが終われば寝てしまおうと目をつぶる。小田原を出るぐらいに意識が消えた。
 いつもの501Aなら豊橋までしっかり眠れるが、今日の493Aは静岡に停まる。大勢乗ってきて結構埋まり、その賑わいで目が覚めてしまった。やれやれ。次は名古屋。うとうとしていたが、熟睡ではない。眠いなぁと思いつつ、名古屋到着。
 493Aの登場前は99Aに乗って7:29到着が名古屋までの一番電車だったが493Aの名古屋到着は3分早い7:26。3分の差だが、在来線への乗り継ぎはだいぶ楽になる。混雑した新快速に眠い目のまま立たされる。そして客先へ。
 仕事はまぁ順調。ひとまず今日は夕方まで。明日もこちらで作業なので今日はひさしぶりに宿泊である。久しぶりの常宿に会社の人と。夕食は結局飲みに行った。


 オリジナルのハイボールだそうで。片方が名古屋。片方が豊田って名前だったけど、どうして名古屋なのかは、よく分からなかった。
 飲んで帰って24日分の恥辱を片付けて。もう少しいろいろ出来そうだったけど、結局、時間切れ。今日は早い目に寝る。