観光 横浜

 起きて寝て起きると8時過ぎだった。今日は妻の実家が横浜まで遊びに来るので一緒に付き合う。部屋の掃除を慌てて済ませると待ち合わせの場所へ。

 まずは京急線23運用の1613編成で日ノ出町へ。ここからバスでみなとみらいに向かう。終点の赤レンガ倉庫が待ち合わせ場所。待ち合わせ30分前のバスに乗ったから楽勝の筈。
 桜木町の周辺。人、人、人の人だらけ。空いていたバスに大量乗車。そしてみなとみらいは大渋滞。なんだんだ。結局

 着いてみると少々の遅刻。横浜の休日を甘く見ていた。すみません。
 赤レンガ倉庫なんて所を訪れたのは初めて。こちらも人とクルマで溢れている。最近オープンした海外のパンケーキ屋さんで食事をしたいのだそうだけど、今からで14時なのだそうだ。それまでは辺りを散策する。

 まずは辺りの雰囲気には似つかわしくないけど「海上保安資料館 横浜館 」
 http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/kouhou/jcgm_yokohama/index.html 
 横浜に住んでてこんなのが横浜に出来ているには知らなかったけど、2001年にあったどこぞやの北の国の工作船が発見されて最終的に自爆した事件。その引き上げられた工作船の展示館。

 内部にでんと構える赤錆びた工作船。やたらと多いスクリューや船尾に設けられた観音扉など、特異な形がよく分かる。それにしても実物だけが持ち得る力が伝わってくる展示。

 ちょっと足を伸ばして大桟橋をのぞいてみる。建物の屋上がウッドデッキ調になっているのが心地よい。残念ながら外航船がいないのが残念。「YOKOHAMA」の出国スタンプをパスポートに押してもらいたい気分はあるけど、なかなか機会はないだろうなぁ。
 ようやく時間が来て目的のお店に行く。
 http://bills-jp.net/restaurants/akarenga.html
 オーストラリアが本拠のお店でパンケーキのおいしい所だそうだ。11時の段階で14時のご案内、と言われたそうだけどただいま14時前の段階では5時半のご案内。何か、とんでもないことになっている。
 席に通されてメニューを渡される。「パンケーキだけ、20〜30分ほどお時間を頂いております」ってパンケーキが目的じゃないお客さん、いるのか。出来たばかりだからかも知れないけど、どうも歯車がかみ合わない感じ。当然、パンケーキを注文する。


 言われたよりは早く出てきたパンケーキ。しっとりふんわり、それなのにお腹にはしっかり。お値段もしっかりではあるけれど、まぁ満足した。二度目来るかと言うと、店が落ち着いたならアリかもしれない。
 家にも案内する。今いるところからなら適当なところに出てバスかなぁ、と県庁の方に出る。158系統が11系統か。道は渋滞。58系統が続けてきたり、21系統が続けてきたり、どうも乱れ気味だけど11系統がやってきた。

 乗ってしまう。バスは元町から山手。移動が観光を兼ねる形になって、時間は掛かったけど喜んでもらえる。
 家で雑談、夕方まで。地下鉄の駅まで送ってゆくともう夕食時。日が沈んでゆく。特に何があったわけでないけど妙に疲れた。暑かったからなぁ。日にも焼けたようだ。