修正後散歩 二回目。


 春になって使えるようになった仙川に少しの間立ってみる。休みの日なのに電車は少し遅れ気味。10連で来る快速がまだまだ物珍しく日が廻らなくなるまで粘ってみる。

 続きは調布。相線がATC切換になって初めての調布。3番線の場内信号。ポイントが相線に切り替わると消灯するのが物珍しい。
 折角なので若葉台まで足を延ばす。駅停車前の減速がまどろっこしい。こんな調子なら永山ー多摩センターの小田急との併走区間。負けるだろうなぁと思う。早かった京王線がどんどんと過去になってゆくようだ。
 午後は横浜まで戻り妻と合流する。稲田堤乗り換え、南武線。武蔵小杉からは物の試しで横須賀線に乗ってみた。

 長い通路を歩く。渋谷もびっくりの長い通路で5分で歩ける自信は無い。試しに改札の外に出てみると真ん前に見えるのはNECのビル。そんな所まで連れてこられたのか‥
 稲田堤ー武蔵小杉ー横浜。武蔵小杉で切符を切れば、東横線と同じ値段でJRでも移動出来るのだけど、当面は東横線でいいやと思う。階段の上り下りは合っても、その方が楽だ。

 横浜で妻と待ち合わせて買い物に付き合う。コーヒーで休憩をするとどっと疲れが。妻に言わせると顔色も良くないらしい。おとなしく帰る事にする、地下鉄で。