帰りは‥

 客先に13時。待ち合わせをして訪問し、検収を挙げてもらう。そのためだけに来たようなもので、15時には帰宅となる。在来線で豊橋に戻る。乗った新快速。いかにも18きっぷの利用者といった雰囲気のお客さんもちらほら。この時間なら帰れるなぁと思っては見たけど、一人身ではないので自粛する。というかやはり普通に帰りたい。豊橋から新幹線に乗り換え。
 新幹線。一本前のこだまがホームにいる。結構混んでいる様子。3連休の最終日、夕方だからなぁ。つぎのひかりに乗るが、列の前のほうだし、3人並びの真ん中を厭わなければ大丈夫だろう。
 こだまが出てゆき、のぞみが通過して、ひかりがやって来る。

 522A、J48編成。流れてゆく自由席車、なんか立っている人がいるような‥‥

 結局、豊橋で待っていた人は誰一人として座れなかった。新幹線で座れなかったの、昔は何度かあったけど、新横浜にすべての新幹線が停まるようになってからは初めてかもしれない。
 新横浜まで1時間強。まぁ通勤電車と思えば立って行けない事は無いが、通路いっぱいに人が並んで身動きが取れないのが辛い。そして座っている人と同じお金を払っていると思うと腹が立つ。
 一つ一つ、駅が過ぎてゆく事だけを楽しみにすごす1時間。動かせない脚がだんだんと辛くなる頃、「ただいま小田原駅を定刻に通過しております」の案内。
 18時前、ようやく新横浜着。脚を使って階段を降りる事が心地よい。そして地下鉄でありついた椅子が嬉しかった。