朝のトラブル

 一晩何事も無く過ごせた。これなら大丈夫と胸を撫でおろしたけど、大丈夫じゃないのが根岸線。架線トラブルだそうで。
f:id:podaka:20200705085308j:plain
 6:46の電車が30分遅れ。つまり7:16な訳で、余り変わらない時間の電車に乗れたのは幸い。209系は
f:id:podaka:20200705085312j:plain
 40編成。何時もより混んでいる。間隔が開いていたか。北行は先発7:09、次発7:12となっていたから、まあ平常。
 磯子を過ぎた所で「臨時の大船ゆき、30分遅れ」と案内。お詫びも合わせて。 新杉田で見た北行は先発7:26、次発7:39。朝ラッシュにまさかの13分間隔。横浜三台住宅地は虐げられているよね〜と元住民は心から思ってしまった。
 何時もより空いてるシーサイドラインで会社へ。乱れながらも走っているからか遅刻する人も居らず平穏な始業。気になっていた仕事がようやく片付くいて一息。気分的にも楽になる。お昼に食べたワンタンスープもすんなり胃が受け付けてまずは良い形で週を締め括れそうだ。帰りの209系は
f:id:podaka:20200705085317j:plain
 70編成。
f:id:podaka:20200705085321j:plain
 さすがに関内の改札口にお詫びが出ていた。