JL126 JA773J B777-200 ITM→HND

 ラウンジに寄る。

 会社はまだ仕事中だけどビール、1杯、1杯、もう1杯。さてそろそろ行きますかと席を立つともう搭乗が始まっている。帰りも会社経由で予約したもの。万が一に備えて変更の効く運賃でとリクエストしたら普通運賃になってた。しかもキャンペーンでクラスJへアップグレード。
 帰りもほぼ満席。男声の案内が流れて16:30、Doorclose。羽田までの飛行時間は45分との事。動き出すのは少し遅れて16:36、Pushbuck。16:40、Taixing。今度も通路側なので外の様子は良く分からない。気が付いたら停まっていて機長さんから案内が入る。着陸機待ちで1分後に離陸だそうだ。着陸機は分からないけど、恐らく過ぎていったのだろう。滑走路へと歩み出る。16:47、Take off RWy32L。
 揺れもせず順調に昇る伊丹カーブ。揺れもせず順調に16:52、ベルト着用サインが消灯する。やっぱり早い。むしろサイン消灯後に細かな揺れが来る。ひとまずお手洗いに立ったついでに

 雲海の上だった。もう日が沈んでゆく所。

 機内の様子。後ろのほうにちょっとだけ空席が見えるだけのほぼ満席状態。
 自席に戻るとまもなくドリンクサービスが廻ってくる。

 伊丹-羽田は飛行時間が短いのでやはり飲み物だけ。いい加減ラウンジで飲んでいたのでスープを貰って飲み干すと機長さんから飛行状況の案内が入る。時刻は17:10。現在8,600mの上空で左側に静岡県藤枝市が見えているそうだ。まもなく降下を開始し、17:20にはベルト着用サイン点灯。羽田着陸は17:33ごろ。羽田の天候は晴れで気温は17℃との事。
 慌しい代わりにやる事も無いフライトも後半戦。17:22、ベルト着用サインが点灯する。あと10分で着陸との事で電子機器が使用禁止となる。機内減光との事で次第に暗くなってゆき、最後は非常灯を残して真っ暗になった。外を見るともう東京湾。人越しに見える巻き散らしたような船明かり。17:30、Geardown。モニタには滑走路が小さく見えてきている。17:32、Landing、RWy34L。17:35、Spot in SP13。

 比較的楽な出張。こんな出張なら幾ら行っても良いけど、そうは何度もないだろうなぁ。今日は大人しく京急で帰る。