餃子餃子餃子

 仕事以外で宇都宮に来たのは久し振り。今日は気楽に、餃子だけを楽しんでゆく事にする。まずは定番を2店、抑えよう。双璧とも言うのかな。
 駅前からの道を市内の中心部へ。一本脇へと入ったところにあるのが、

 正嗣。何処を曲がるんだったかなと何時も迷いそうになるけど、今日はすんなり。食事には少々早いからなのか、今日は空いている。先客は二組だけ。

 焼餃子は¥170

 水餃子も¥170
 宇都宮では一番の餃子だろうと信じているけど、今日も美味しかった。さて、次。通りへは戻らずに更に奥。右折するとすぐにあるのが、

 みんみん。
 こちらは入るまで少々待ちました。お客さんも遠くから来た人が多い様子。隣と後ろは関西弁でした。

 やっぱり焼餃子。¥220

 水餃子も基本でしょ。¥220
 もう一軒ぐらいいけるかなと思うけど、この辺り、他の餃子屋さんはあまり好みでは無いので、

 長崎屋の地下にある、宇都宮餃子会のアンテナショップ「来らっせ」へ。ここでは各店の餃子を日替わりで出してくれます。頼んだのは、

 餃子会館の焼餃子、¥270

 松本楼の焼餃子、¥270

 青源の水餃子 ¥420
 以上、焼餃子水餃子あわせて40個。〆て¥1,740。美味しく頂きました。

 少々遅くなったけど帰りもグリーン車。極めつけに空いていて、2時間弱、少々ビールを飲みながらのまったりとした道中。既に湘南新宿は無く東海道に乗り換える。
 横浜からの209系、

 51編成は磯子行き。って今朝乗った編成ですね。

 磯子で待たされるよりは根岸で。既に貨物列車も出払って、ヤードはすっかり淋しげ。

 やって来たのは84編成でした。