雨の甲種輸送

昨年の甲種輸送9734F http://d.hatena.ne.jp/podaka/20070127#p3 
一昨年の甲種輸送9731F http://d.hatena.ne.jp/podaka/20060114
 ここ2年ほど同じ時期に撮りに行ってますが今年も志しました。大船から東海道線。少し待てば快速が来るのは知っていたけど早く行っても仕方なしなので、普通列車でゆっくり。駅弁を買ってしまったのに、やって来たのがロングシート車だったからグリーン券、熱海まで買ってゆっくりと。天気は思ったよりは良くならず、むしろ、ベクトルとしては悪化している。
 平塚で快速をやり過ごす。向こうは特にグリーン車が混んでいるからとても引越しをしようとする気にはなれない。快速を追ってこちらも走り出す。低く垂れ込めた空を恨めしげにみながらビールを飲み干した。
御殿場線経由の沼津ゆきは14:01、三番線から」なんて案内が流れたのは国府津御殿場線か。急いでも仕方ないしなぁ。引越しに決定。そういえばグリーン券、熱海まで買っていたっけ。損したなぁ

 御殿場線の電車に乗り換え。動き出すととたんに眠くなった。松田で小田急からの乗換え客が押し寄せ多少混雑して一度目を覚め、山北でもう一度目を覚ました次は御殿場だった。もう50分近く経っている。
 乗客が入れ替わって、国府津から乗り通している客は殆ど消える。御殿場からは下り坂。電車は軽やかに降りてゆく。見えるはずの富士山は雲に隠れ、裾野だけしか見渡せない。やはり天気は回復しそうにもない。
 沼津に着く。甲種がやって来る40分ほど前。まだ撮影目的の人はそれほど見えない。天気は悪い。目的の列車が来る前に薄暗くなりそうな気もする。
 待つことしばし。人も増えてきた所で目的の列車が来た。

 後で公開するけど貫通路の扉、変更されているような。あとこの編成から本採用の扉上LCD。車内が暗くて良く分からないけど、写真をよくよく見てみると、一つのような。でも二つかもなぁ。
 9736Fが行ってしまうともう用事も終了。大人しく東海道を乗り継ぎ帰宅。一瞬今から新宿に行けば、とも思ったけどそんな体力が無いことは自分が良く知っている。
 今日の209系、

 今度は34編成。