【今日のC&Cカレー】野菜カレー トッピング ソーセージ ¥400 高田馬場店

 京王も事始だけど、C&Cカレーも今日を事始にしてみた。何となく今まで行った事に無い、高田馬場に脚を記しておく。

 間口が狭い割りに奥行きがあって、座席数は20ぐらいあるかな。平日の昼間は混む事が予想されますが正月4日の夕方は、お客さんちらほら。

 カレーは代わり映えしません。
 ちなみに今月の限定は7日からと入口に張り紙が出てました。7日だと、自分が食べるのは随分先になりそうです。
 
 さて、折角都内まで出てきたのにこれで御しまいでは勿体無く、さらに人と飲んでゆきます。引き続き高田馬場で。

 非常に安いお店だそうで。看板には堂々「薄利多売」と書いてましたけど、さて。

 確かに安いですけど、Pマンって何さ。

 竹輪の磯辺揚げは確か一つ¥100。何気にチーズ入りです。でもケチャップは付けないだろ。私は醤油で頂きました。

 日本酒を冷やで。¥280。何故か土崎の銀鱗なんて置いているのは不思議。川反でもあんまり見ない酒なんですけどねぇ。本当、不思議。

 ピーマンでなく、Pマン。一つ¥60。まぁピーマンでした。 

 懐かしい雰囲気のウィンナソーセージは一皿¥260。
 ほかにもいろいろ頂いて2時間制で¥3,700ほど。一人分の値段ではありません、と断っておきます。確かに安かった。
 で、最後に気付いたけど、ここの店、運営しているのは秋田の会社らしい。だから銀鱗なのか、ふ〜ん。
 流石に夜行明けだからか夜のなって疲れがどっと出てくる。最後は大人しく帰宅。帰りの209系。今度は209系がやって来る。、

 51編成でした。