♪たんたんたんたかたん

 世界は淡々と進んでゆく。鍛高譚でもいいけど。
 そんな訳で今日は会社。今日もかな。先週も先々週も土曜日は会社だった気がする。
 昨日は遅かったし一昨日があんな調子だったから良く眠れて世の中的に普通の時間に出社したら、根岸線、遅れてた。
 
 港南台-本郷台で人、立入りと言うのだけど、そんな所でどうやったら人が入るのか。
 南行が10分近くて遅れて抑止喰らってたけど、北行は適当にやって来た電車に乗れてしまう。まぁ、被害としては無いに等しい。
 
 出張ばっかりで暫く手に着かなかった仕事を鍛高譚と片付けてゆくと夕方はあっと言う間。
 歩数稼ぎを兼ねて、帰り道は少し歩く。これも土曜日毎の恒例行事だ。
 
 何時の間にか晴れ間が出ていて、東京湾の景色が映える。でも視界は利かないようで、沖合いに浮かぶ船は霞んでいる。波も高い。消波提に波が砕ける。打ち寄せられるゴミの数々にやっぱり東京湾東京湾かと、現実を知る。
 歩みを重ねるうちに調子に乗って一駅先へ、さらに一駅。
 
 緑地帯の向こうに日が落ちて行きます。
 結局、6駅歩いて、6,000歩ほど。1時間の散歩道。
 
 こいつに乗れば10分なんですけどね。