串カツ

 一旦ホテルへ。折角の大阪だし、大阪らしいものを食べたい、と思いつつもお好み焼きとかたこ焼きとかありきたりな物しか浮かばないのは我ながら悲しい。お好み焼きは前回食べたから今日は串カツがいいなぁと。電車で京橋に出る。街を歩き出すと聞き慣れたプロップサウンド。上空をJACのQ400が通り過ぎてゆく。うん、良い雰囲気だ。
 串カツの店、えらい込んでるなぁと思ってとりあえずパス。適当な居酒屋に入っちゃいました。
 
 ビールを頂き、
 
 串カツ。揚げたては美味しいけど、やっぱり「二度漬け禁止」の店で食べたい。
 先ほど混んでた店に意を決して入ってみますか。立ち飲みのお店、カウンタに人が集ってて、何処に入ればいいものやらと思っていると奥の方が開いていると。
 飲み物を聞かれる。システムが良く分からんけど、とりあえず目の前にあるものを食べていいらしい。
 
 串カツ。既に揚がってます。 
 
 もう少しアップ。
 どうやって精算するかと思ったけど、串の種類で値段が決まっている様子。皿に残った串の種類で値段を判別するみたい。
 しばらくカウンタで押し合い圧し合いしながら。結構回転が早いようで、普通に1,000円以内に収まっている客も多い。ちょこっと滞在して1杯飲んで、5〜6本頂いて、〆て貰ったら¥880。やっぱ、安いな。
 さて、ホテルに戻ります。時刻は午後7時。良い感じに日が暮れてきた。
 
 土佐堀川を撮ってみる。
 
 こちらは日本銀行

 ホテル戻って恥辱を綴る綴る綴る。23時ごろまで頑張ったけど結局未完。今朝は早かったし終わらないけど寝てしまいます。