1422列車 Mugunghwa 光州(Gwangju)→盆山(Ikusan)

 駅舎をしかと眺めた後は待合室で待機。幸い、次の列車は待ち時間30分ほど。3時55分発というまたまた日本人からみると常識外れな列車にのる。
 立派なのは売店が既に開いている事。店内を眺めていると時刻表を見つけた。1月号だけど、以前8月に5月号を売っていたのを見た事があるぐらいだから、1月号なら立派。早速お買い上げ。
 改札が始まる。数十人が列車へと向かう。
 
 やっぱりディーゼル機関車に電源車と客車6両。
 定刻に列車が出発。まだまだ眠いけど湖南線に合流するまではとりあえず起きていようと頑張る。でも真っ暗な車窓。さっぱり様子が分からない間に何時の間にか湖南線に合流している。すっと意識が遠のいてzzzzz。
 この列車に乗っているのは5:15着となる盆山まで。寝過ごしそうなのでケータイのアラームを準備しておいた。幸いアラームが鳴る前、盆山の一つ手前の停車駅、金堤で目覚める。
 5:15、盆山着。この駅で下車。また一時間ほどの待ち時間となる。