2007-02-04から1日間の記事一覧

JL1876 JA010D B777-200 KOJ→HND その2

ビールを飲み、お弁当を頂くといよいよ冬の日が空の彼方へ消え去る時刻。漆黒にさっと流した紅に翼が突き刺さっている。飛行機は洋上をずっと飛行している。 18:07、機長さんから飛行状況の案内。羽田空港混雑のため、出発抑止を受けたとかで、遅れての出発…

【今日の空弁】きびなご鮨&うなぎ高菜巻 ¥500

一日飛び回っていただけの鹿児島。せめて味わいのひと欠片だけでもと、飛行機の乗る前に空弁を用意しておきました。 きびなごもウナギも普通に美味しいだけの巻寿司ですが、何となく鹿児島に浸る事が出来たように思えます。

JL1876 JA010D B777-200 KOJ→HND

最後のインターバルは1時間強。9月30日のYS-11ラストフライトでお世話になった鹿児島の方がちょうどこの時間、空港にいると言うので、コーヒーをお付き合い頂いた。鹿児島空港、めっきり撮影者が減ったそうな。レンタカーが激減したと言うのは分かるけど、地…

JN3750 JA842C DHC-8-400 KUM→KOJ

午後の空港、こんどは出発客で賑わっている。さすがに日曜の午後である。手荷物カウンタでは「羽田までお預かり致します」なんて声も聞こえる。初めてセキュリティチェックで行列に並んだ。先ほどの屋久島行きで見かけた様な顔もちらほら見える。 混んでいる…

JN3751 JA842C DHC-8-400 KOJ→KUM

昨日一日お世話になった方がこの時間、鹿児島に来ている。福岡-鹿児島-福岡と飛んでいるとの事。4回回数券だと福岡-鹿児島の方が安くなるとかで、結構回数稼ぎのお客さんで賑わっているそうだ。しばらくラウンジでお話し。私の持ち時間はまたしても15分なの…

JN3746 JA842C DHC-8-400 KUM→KOJ

またもや早着。少し持ち時間があるなと思う。今日3度目の屋久島。少しは変化をつけようと空港の中のささやかなレストランと言う名の食堂へ。 地元産のカップアイスと格闘しました。多少はあるといってもやっぱり時間は短く、アイスはカチカチで硬く、気は急…

JN3747 JA842C DHC-8-400 KOJ→KUM

先ほどの便も若干の早着気味。ラウンジ滞在15分。食事を取る余裕が無いので、鹿児島のラウンジで飲むビールが今日の貴重な栄養源。さて、搭乗口ゆきますか。先ほどと同じ11番へ。 先ほどと同じ機材へと搭乗。機材は同じでも乗務員は交代している。先ほどの鹿…

JN3742 JA842C DHC-8-400 KUM→KOJ

再び鹿児島へと引き返し。同じ係員に検査を受けて搭乗待合室へ。待合室は空いている。今度の便は空いているようだ。人数を数えると13人。搭乗が始まる。 だいぶ早い目、11:35にDoorclose。鹿児島までの飛行時間は25分との事。プロペラが回りだして、11:38、T…

JN3743 JA842C DHC-8-400 KOJ→KUM

ここから先は毎時40分のきっかり発車がひたすら続く。まずは10:40。先ほどの便が多少早着気味だったので少し余裕がある。ラウンジでビールとおつまみ。ほんの少し恥辱を書き進めて8番ゲートへ 屋久島へはバスでのご案内。団体さんが乗っていてバスは2台、仕…

JN3740 JA8886 SAAB340 KUM→KOJ

さて、今来た便で引き返し。昔ながらの古ぼけた空港を一瞥しただけで搭乗待合室へ。今度もお客さんは少なめ。10人ちょっと、かな。まもなく搭乗開始。「またお世話になります」と搭乗機へ、「お早いお帰りで」何て言われてしまった。 9:25、Doorclose。まも…

JN3741 JA8886 SAAB340 KOJ→KUM

今日は回数券を二セット使っての屋久島4往復。1往復目は36人乗りのSAAB340が担当。搭乗口付近には数人しかおらずひどく空いている様子。目の前にはJA8886が出発準備を進めているところ。8時20分ごろ搭乗開始となる。歩いて機材へと。冬の屋外の留置されてい…

誓いはあっけなく崩れて

朝6時過ぎの鹿児島中央駅です。既にホテルをチェックアウトした後。「旅らしい旅をしたい」「誘惑には負けない」今年の初めに言って来た事と全く正反対の事を今からやろうとしています。結局、こうなるのかよと思いつつ、始発のリムジンバスに揺られて鹿児島…